[Kodak Photosalon]

[フォトサロン内観]

松本ケン 写真展

「僕の見た空」

  • 期 間
    2006年5月10日(水)〜5月16日(火)

  • みどころ
     2001年より、主に横須賀、三浦、茅ヶ崎で日常生活を送る中、偶然出合った空を撮りためた作品群です。朝・昼・夜また天候や季節によって、色や造形が変わり、様々な表情を見せる空は、人の心を映す鏡なのかもしれません。作品に描かれた、優しく大きい光や雲に包みこまれ、心地よいひとときを感じることのできる作品展です。出展予定点数カラー約40点

  • 作者の言葉
     見上げれば、いつも頭上に大きく広がる空。色や光の具合、また雲の形状などによってその表情は無限です。そんな空を見た時に僕が感じた想いを、様々な空の造形とともに表現しました。同じ空を見ていても、想いは人それぞれ。語っているのは空自体ではなく、自らの心。「僕の見た空」が、誰かの心に眠る大事な何かを呼び覚ますきっかけとなれば何よりです。難しく考えることなく、自身の心の声にそっと耳を澄ませていただきたいと思います。なお、今回展示する作品のほとんどは、自宅付近で撮影されています。いわば日常の空。この写真展が、その後、皆さん自身の「私の見た空」に繋がっていくことを願っています。

  • 作者の横顔
     1967年生まれ、神奈川県横須賀市出身。約10年間の会社員生活を経て、写真家を目指す。空の造形に魅了され、2001年から日常の空を中心に撮影を続けている。企業広告の分野で活躍中。現在、神奈川県茅ヶ崎市在住。今回、初の個展開催。

  • 「photo」
    「photo」

    コダックフォトサロントップページへ


      ホーム | 検索 | サービス&サポート | オンラインプリントは、Print@Kodak で!
    Kodak Worldwide | WebMasterあてのお問い合わせ
    Copyright © Eastman Kodak Company, 1994-2006 and Privacy Practices.