[Kodak デジカメアベニュー]
デジタル関連製品トップ|デジカメアベニュー|

デジカメを買いたいけれど、ホームページを作るだけではもったいない。仕事に、家庭で、アウトドアで、もちろんインターネットでも大活躍。そんなデジカメの8つのシーンを集めました。自分だけの素敵なデジカメの活用法、見つけ出してください。


ここでは、デジタルカメラ DC215Zoom 、デジタルフォトプリンター DPP-2-J を例に
ご紹介しています。



コダックアベニュー行き先案内板


ビジネスで
ビジネスで使いましょう
 

初級編 時刻表、訪問先住所をデジカメで撮影しちゃえ
・「スライドショー」機能を使って撮影した画像を見ます
中級編 写真入りの名刺でライバルに差をつけよう
・撮影した写真を16分割シールに印刷します

インターネットで
インターネットで使いましょう
 

初級編 メールの自己紹介は自分の写真付きで
・撮影した画像をメールに貼り付けます
中級編 趣味のホームページでデジカメ活用
・「日付写し込み」機能を使って撮影した画像をパソコンに取りこみます

家庭で
家庭で使いましょう
 

初級編 子供の成長記録はデジカメで保存
・ピクチャーカードに画像を記録しましょう
中級編 1年間の成長をまとめて写真入りバースデーカードに
・撮影した画像をデジタルフォトプリンタではがきサイズに印刷します

アウトドアで
アウトドアで使いましょう
 

初級編 ハイキングで野草を撮影。帰ったら百科事典で調べよう
・マクロモードの撮影とノートパソコンへ画像を移す方法です
中級編 バーベキューの思い出もデジカメで簡単に
・露出補正の方法と「赤目軽減」機能の説明です


カメラを使う前に行う操作です

電池は単三型乾電池を使用します
画像を保持するためのピクチャーカードをセットします
カメラ内部の日付けを設定します


撮影するときの基本事項です

撮影直前に行うことです
ファインダーと液晶画面を使い分けることができます
画面の右下に写しこまれます
広角から望遠まで自由自在です


知っておくと便利な機能です

接写して撮影します

逆光時などに使用する機能です

セルフタイマー撮影時には三脚を利用しましょう

夜間の人物をフラッシュ撮影する時に利用します


撮影した画像を確認できます

撮影直後に画像を確認できます

撮影した画像を次々に表示します


撮影した画像をパソコンなどに移動させます

画像を保存しているカードを本体から取り出します

カードとアダプタを接続します

ノートパソコンに画像を移します

ケーブルを利用することもできます


撮影した画像をプリントします

パソコンがなくても、簡単に印刷できます


撮影した画像を加工して利用してみましょう

撮影した画像をメールで利用します

撮影した画像をホームページで利用します



  ホーム | 検索 | サービス&サポート | オンラインプリントは、Print@Kodak で!
Kodak Worldwide | WebMasterあてのお問い合わせ
Copyright © Eastman Kodak Company, 1994-2006 and Privacy Practices.