PRESS CENTER

2014年08月21日

コダック合同会社
株式会社ブレインパッド
[リリースNo.14-016GC]

コダック、ビッグデータ ソリューションの提供を目的にブレインパッドと提携
~分析関連ソフトウエアの販売で、印刷会社のマーケティング力の強化を支援~

 コダック合同会社(本社/東京都千代田区、代表執行役員社長 藤原 浩 以下コダック)とデータ分析および関連サービスを提供する株式会社ブレインパッド(本社/東京都港区、代表取締役社長 草野 隆史、東証一部上場 3655、以下ブレインパッド)は、印刷業界向けのビッグデータ ソリューションの提供を目的に提携し、コダックは、ブレインパッドが提供するマーケティング・インテリジェンス・ソリューション「exQuick(イクスクイック)」を本日より販売開始いたします。

 デジタル印刷が普及している欧米では、顧客データの分析結果を印刷物に利用し販売促進に役立てることで「紙媒体の費用対効果がeメールやソーシャルメディアよりも高い」と回答する企業が多いという調査結果が出ており(「Target Marketing 2012 Annual Media Usage Survey」)、日本の印刷業界においても顧客データをはじめとするビッグデータを分析し、クライアント企業のダイレクト・マーケティングの高度化や収益アップに貢献したいというニーズが高まってきています。また、ビッグデータをマーケティングに活用することで、印刷業界の主要顧客である小売業界において1兆1,529億円の経済効果がもたらされるという調査結果も報告されています。(総務省「ICT分野の革新が我国社会経済システムに及ぼすインパクトに係る調査研究(平成25年)」)

 コダックは、こうした市場背景を踏まえ、印刷会社のマーケティング力の強化策のひとつとして、クライアント企業のビッグデータ ソリューションの活用を支援することを目的に、データ分析やデータベース・マーケティングの分野で豊富な実績を有するブレインパッドと提携し、ブレインパッドが提供するマーケティング・インテリジェンス・ソリューション「exQuick」を印刷業界向けに販売することで合意しました。今後、コダックは、「exQuick」を印刷業界に提供することで、実店舗に利用されないまま蓄積されている膨大なデータをマーケティングに活用し、印刷物の付加価値を高めると同時に、小売業のマーケティング効果の改善支援にも取り組んでまいります。

 ブレインパッドの提供する「exQuick」は、企業に蓄積されたさまざまなデータを統合し、直感的な操作で集計・分析、データ抽出およびレポート作成までを実施することが可能なマーケティング・インテリジェンス・ソリューションです。EC/通販業界を中心に、小売業界、化粧品業界、アパレル業界など、さまざまな分野のマーケティング業務で活用されております。
 本製品を利用することで、クライアント企業は、マーケティング施策の実行に必要な顧客リストの抽出、効果測定に必要なレポートの作成などの業務に関して効率化を実現できます。

 ブレインパッドの代表取締役社長 草野 隆史は、このたびの提携に関して次のように述べています。
 「130年以上もの長きにわたりイメージングの分野においてトップブランドとしての地位を確立してきたコダックが、印刷会社のマーケティング力の強化という課題におけるひとつの解決策としてデータ活用に着目され、その実現の第一歩として弊社のサービスを印刷業界向けに提供されることを喜ばしく思います。今後、多くの企業で『exQuick』をご活用していただけることを期待しております。」

 一方、コダックの代表執行役員社長 藤原 浩は、次のように述べています。
 「ブレインパッドは、レコメンドエンジンなど先端のソリューションを豊富に取り扱うデータ分析および関連サービスの国内でのリーディングカンパニーであり、また日本でも有数のデータサイエンティスト集団です。“お客様の経営パートナーに”というビジョンを掲げるコダックにとって、私どもとブレインパッドの両社で提供するビッグデータ ソリューションとその分析関連ツールが、Kodak NexPressなどの電子写真方式のデジタル印刷システムやKodak Prosper Sシリーズなどのインクジェット方式のデジタル印刷システムを活用したバリアブル マーケティングの展開などに活用され、印刷会社の皆様のマーケティング力の強化にも繋がることを大いに期待しています。」

exQuickによるデータ活用とバリアブル印刷(*1)までのフローイメージ

(*1)バリアブル印刷・・・可変するデータに基づき、印刷するページの一枚一枚に対して、レイアウトは同一のまま、テキスト、線画、画像などの印刷内容を差し替えて印刷をする技術のこと。

【コダック合同会社について】
  • URL:http://www.kodak.co.jp
    事業内容: グラフィック コミュニケーション事業
      エンタテインメント イメージング事業
      産業・エアリアル事業

【株式会社ブレインパッドについて】
  • URL:http://www.brainpad.co.jp/
    事業内容: アナリティクス事業
      ソリューション事業
      マーケティングプラットフォーム事業

*本ニュースリリースに掲載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

*本ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。

*本発表は、コダック合同会社および株式会社ブレインパッドの両社で行っております。重複してプレスリリースが配信されることもありますので、ご了承願います。

<この件に関するお問い合わせ先>
  • ◆コダック合同会社
     広報
  • TEL:03-5577-1368
    FAX:03-5259-9365
  • 株式会社ブレインパッド
     広報
  • TEL:03-6721-7700
    FAX:03-6721-7010

facebook

Copyright (c) Kodak Japan Ltd. All rights reserved.