PRESS CENTER

2013年12月18日

コダック合同会社
[リリースNo.13-045GC]

井上総合印刷、太平洋印刷がKodak NexPressゴールド印刷機能を採用
~既設のユーザーにもゴールド・ソリューションの普及が加速~

 コダック合同会社(本社/東京都千代田区、代表執行役員社長 藤原 浩)は、菊四・長尺・5色デジタル印刷機Kodak NexPress SXシリーズの新機能であるゴールド・ソリューションを、NexPressの既設ユーザーである株式会社井上総合印刷(本社/栃木県宇都宮市、代表取締役 井上 光夫)ならびに、太平洋印刷株式会社(本社/東京都千代田区、代表取締役社長 福武 正廣)の両社に導入しました。

 NexPressは普及型のオンデマンドプリンターとは一線を画す月産300万ページ以上の卓越した生産性に加え、優れた印刷品質、多彩な用紙への対応など、本格的なハイエンド デジタル印刷機としての性能を有しています。また、デジタル印刷機として初めてゴールド印刷を実用化し、様々なメタリック ゴールドの効果を付加することで印刷物にさらなる高付加価値と強いインパクトを提供します。

 株式会社井上総合印刷は、A横全判とB縦半裁のオフセット輪転機と10台の枚葉印刷機を中心に数多くの加工機を設備し、企画からデザイン、DTP、印刷、製本加工までの一貫した社内生産体制を有する栃木県内でも有数の規模の総合印刷会社です。

 同社の代表取締役 井上 光夫氏は、NexPressの活用状況や今回のゴールドの導入に関して次のように述べています。
 「弊社がNexPressを導入したのは2012年9月でした。ハイエンドのデジタル印刷機として高い評価を得ているNexPressの導入以降、様々な商業印刷物や出版印刷物に活用してきました。その中でも特に、5色目で光沢加工(グロス)や盛り上げ加工(ディメンジョナル)したダイレクトメールや案内状、自費出版をはじめとする書籍や冊子の表紙、また、最長660mmの長尺印刷機能を活かしたカレンダーやメニューなど、従来のデジタル印刷にはない様々な特殊効果が手軽な価格で提供できるようになり、お客様から大変ご好評をいただいています。今回導入したゴールド・ソリューションは、ゴールドというオフセット印刷でも高価な印刷が、NexPressで簡単に実現できるため、さらに付加価値の高い商品開発が可能で、お客様の多様なニーズにお応えできるものと期待しています。」

 一方、太平洋印刷株式会社は、昭和23年創業の老舗総合印刷会社で、主にカーボン印刷からスタートし、その後一般商業印刷をはじめビジネスフォーム、デジタル印刷、可変データ印字のデータプリントサービスといった幅広い印刷事業を展開してきました。さらに近年は、スマートフォン専用アプリ「絵はがき」、「投函しま〜す」などを開発し、B to Cビジネスにも進出しています。

 同社の代表取締役社長 福武 正廣氏は、NexPressの活用状況や今回のゴールドの導入に関して次のように述べています。
 「弊社がNexPressを導入したのは2008年12月のことです。以来5年に亘り、小ロットのポストカードや流通業界のプライスカード、和紙への日本画の印刷などに活用してきました。今回デジタル印刷のビジネスをさらに拡大すべく、既設機をアップグレードし、ゴールドを導入したことで、お客様に新たな付加価値を提供できるようになりました。NexPressは幅広い用紙に印刷できる点も優れており、今後は実物通りの金色をそのまま和紙や賞状に印刷し、また顧客の社名、ロゴマークをコールドで印刷するなど、オンデマンド性を飛躍的に伸ばす中で、他社との差別化が実現できるものと確信しています。」

 コダック合同会社のDPS本部 本部長の河原 一郎は、次のように述べています。
 「NexPressは2001年の販売開始以来、常に機能面、性能面で著しい進化を遂げており、最新モデルのNexPress SXは第5世代となります。特に、第5イメージング ユニット(5胴目)を活用した多彩な高付加価値印刷機能はご導入いただいた多くのお客様から高い評価を得ています。NexPressは、機械本体を入れ替えることなくフィールドでのアップグレードができる点もお客様にとっての大きなメリットです。これまでの投資を無駄にすること無く、ニーズに応じて柔軟に新機能を付加していただけます。既存のユーザー様においても、ゴールド・ソリューションが強力な営業の武器となり、NexPressのさらなる有効活用によって皆様のビジネスの拡大に大きく貢献できるものと期待しています」

 NexPressは、現在ゴールド印刷の他にも光沢印刷、テクスチャ印刷、盛り上げ印刷、セキュリティ印刷などが可能な9種類の5色目トナーをラインアップしており、さらに、2014年にはパールおよび蛍光ピンクの新しいソリューションも発売予定で、さらなる機能拡張、高付加価値化を図ってまいります。

デジタル印刷機初のゴールド印刷を可能にしたNexPress SX シリーズ

※Kodak、NexPressはEastman Kodak社の商標です。

<この件に関するお問い合わせ先>
  • ◆ユーザー様
     コダック合同会社 グラフィック コミュニケーション事業本部
  • TEL:03-5577-1200

facebook

Copyright (c) Kodak Japan Ltd. All rights reserved.