Take Pictures. Further.(TM) Take Pictures. Further.(TM)
  menuBanPre.gif

2011年3月2日

コダック株式会社
[リリースNo.11-005DI]

品質・耐久性に優れた集中処理向け高速スキャナー
「コダック イノベーション スキャナー i5000シリーズ」を新発表


 コダック株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松浦 規之)は、集中処理向けドキュメント スキャナー ラインアップに、より高い処理能力、耐久性、安定した搬送能力を有するデスクトップ型スキャナー「コダック イノベーション スキャナー i5600/i5200(以下、i5000 シリーズ スキャナー)」を加え、本年3月より受注開始、4月上旬より販売開始します。

 i5000シリーズ スキャナーは、エントリー業務や集中処理を必要とする多量の書類を取り扱う業務に適合するコスト パフォーマンスの高いモデルとして開発されています。 筺体前面にはフルカラーのタッチスクリーン パネルを搭載し、オペレーターの業務効率を向上したことに加え、コダックの同クラスのスキャナーで初めて光源にLEDライトを採用、さらに光学解像度600dpiにも対応しました。

 i5000シリーズ スキャナーは、画像入力の性能を高める「パーフェクトページ*1」の機能を向上し、高品質入力と高速処理を同時に実現した、大変コスト パフォーマンスの高いモデルです。


「コダック イノベーション スキャナー i5000シリーズ」
コダック イノベーションスキャナー i5000シリーズ
*ダウンロード(JPG:520KB)

<「コダック i5000シリーズ スキャナー」概要>
【品名・価格・発売日】
品名 メーカー希望標準価格(税別) 発売日
コダック イノベーション スキャナー i5600 4,400,000円 4月上旬
コダック イノベーション スキャナー i5200 3,000,000円

【その他の機能や特長】
  最長4,800mmの長尺原稿にも対応
デュアルLED*2ランプ搭載
排紙コントロール機能*3
オペレーター優先処理*4

【基本仕様】
  i5600 i5200
読取方式 原稿搬送型(ADF)
対応書類サイズ 最大:長さ4,800mm×幅304.8mm 最小:長さ63.5mm×幅63.5mm
厚さ:45~200g/㎡(標準)、25~75g/㎡(薄紙専用フィーダ使用時)
読取速度
(A4横送り)
白黒
グレースケール
最大170枚/分
(200dpi/300dpi)
最大140枚/分
(200dpi/300dpi)
カラー
フィーダ容量(75g/㎡用紙) 最大750枚
光学解像度 600dpi
出力解像度 100/150/200/240/300/400/600dpi
光源 デュアルLED
重送検知方式 超音波(5箇所のセンサーを同時、または独立して設定可能)
インタフェース USB 2.0(ケーブル付属)
外形寸法 幅693mm×奥行き510mm×高さ434mm
重量 57.6kg

*1 パーフェクトページ:傾き修正や自動枠消しなど、1回のスキャンで高品質なイメージを取り込めるコダック独自の処理技術。
*2 デュアルLED:光源にLEDランプを2本使用し、スキャン開始までの待機時間を短縮しながら、高品質な画像取得を可能にする。
*3 排紙コントロール:サイズや厚さが異なる書類の混在スキャンにおいて、排紙スピードの自動調整により、サイズの小さい書類の飛び出しを防ぐ。
*4 オペレーター優先処理:スキャナーを一時停止させ、タッチスクリーン パネルを使い、重送検知のON/OF、インプリンターなどの各種設定をオペレーター優先で指定。


<この件に関するお問い合わせ先>
ドキュメントイメージング営業本部 TEL:03-5577-1380


このページのトップへ
| |