Take Pictures. Further.(TM) Take Pictures. Further.(TM)
  menuBanPre.gif

2007年11月30日

コダック株式会社
[リリースNo.07-022EI]

コダック社、次世代の映画用カラーネガティブ フィルムを発表
さらに進化した画像形成技術を導入


 ニューヨーク州ロチェスター(11月29日)発:イーストマン・コダック社(CEO:アントニオ・M・ペレス)は、映画用カラーネガティブ フィルムの新製品「コダックVISION3 500T カラー ネガティブ フィルム5219/7219」を発表しました。日本での販売開始は2008年1月を予定しています。

 このフィルムは次世代のカラーネガティブ フィルム 「コダックVISION3フィルム」の第一弾で、映像製作における作業効率を高め、クリエイティブな表現手法を可能にする、画期的な技術を採用しています。

 コダック VISION3フィルムでは、映像の最も明るい領域と最も暗い領域での粒状性が飛躍的に向上しました。ラチチュード(露光寛容度)が広がり、さらに色彩のディテールも豊かになりました。極端な照明条件下での撮影にも対応するフィルムです。

 コダックVISION3フィルムは、コダック社が独自に開発した「ダイ レイヤリング テクノロジー(DLT: Dye Layering Technology)」の導入によって、アンダー露光での粒子性が向上し、フィルムからデジタルへの変換においてもより美しい映像が得られます。また、新しい乳剤が光を効率よく捉えますので、デジタルポストプロダクションにおいてはハイライト部のディテール再現が向上します。

 ノーマル露光時には、従来のコダックVISION2 500T カラー ネガティブ フィルム5218/7218の画像形成特性を継承するよう設計されていますので、新しいVISION3フィルムは、VISION2シリーズとのシームレスなインターカットも可能です。

 世界各地のキャメラマンが厳しい環境で新製品のテストを行いました。その結果、デジタルインターメディエイト(DI)のタイミングを含め、製作段階でもポストプロダクション段階においても、VISION3ではより柔軟で効率の良いクリエイティブな表現が可能になったとの評価を受けました。

 米国映画撮影監督協会(ASC)のダリン・オカダ会長は、「新しいフィルムではオーバー露光域のラチチュードが格段に広がった」と述べました。「少なくとも2絞り分ハイライト部の露光域が広がっていますので、より繊細なディテールを捉えることができました。色のにごりもなく豊かな色彩や肌色を再現できます。また、色再現に影響を及ぼさずに粒子が驚くほど細かくなっていました」

 DIスイートを使って映像をタイミングした後、オカダ会長は次のように感想を述べました。「この新しいフィルムはまさにDI向きです。背景はそのままで、電気的なノイズなしに、求める部分の濃度を上げることができました。いくつかのシーンでは幅広い領域がオーバー露光になるような撮影をしてみて、このことが実証されました。これまでよりずっと思い通りにルックを微調整できるようになりました。VISION3はデジタル撮影に対するフィルム撮影の優位性を高めたと思います」

 レーザー・パシフィック社(ロサンゼルス)のシニアDIカラリストであるマイク・ソーワ氏は、オカダ氏と共にテストフィルムのタイミング作業を行いました。「新しいフィルムはローキーな撮影時でのラチチュードが格段に広がっています。最も明るい領域でも、ディテールがより細かく、色もより豊かで、フィルムを1~2絞り増感しても粒子の重なりは見られませんでした。ハイライト部からディテールを引き出すのに、これまでほどパワーウィンドウを使わずに済み、DIのタイミング作業も、より柔軟に進めることができました。結果として短時間で多くの仕上げができました」と述べています。

 コダック社 エンタテインメント イメージング事業部のチーフ テクニカル オフィサーであるゲイリー・アインハウスは、この新製品の特徴について次のように説明しています。「コダック VISION3フィルムは、技術改良によって感度を落とすことなく微粒子化を進め、映像に含まれるノイズを減少させ、ハイライト部のラチチュードを広げました。オーバー露光でのディテール描写力に優れ、同時にアンダー露光では粒子がより細かくなったため、ポストプロダクション段階での映像の忠実な再現性や柔軟性が向上しています。ラチチュードが広がったことにより、キャメラマンは粒子が粗くなる心配なしにシャドウ部の、また画像がつぶれてしまうことなくハイライト部の露光域を広げることができます。コダックVISION3フィルムの拡張されたダイナミックレンジは、DIスイートの強力な味方です。コダックVISION3とDIスイートを併用すれば、画像に不自然なノイズを発生させることなくハイライト部やシャドウ部の再現力を高めることができます」

 「コダック社にはフィルム、デジタルのいずれにおいても卓越した専門知識があり、私たちはフィルム・ハイブリッドの両製品を革新する努力を続けています」コダック社のエグゼクティブ バイス プレジデントであり、エンタテインメント イメージング事業部の最高責任者メアリー・ジェーン・ヘルヤーは続けます。「お客様は、何を必要としているかを私たちに教えてくれます。私たちは、こうしたお客様の声に対し、フィルムが持つ画質、解像力、ダイナミックレンジ、柔軟性および保存性といった優位性をさらに高めたコダック VISION3フィルムをご提供することでお応えします。最上級の画質、柔軟性、そして使いやすさを求めるお客様のご期待にお応えするべく、コダックの映画用フィルムは、これからもベストな画質を提供してまいります」

 これらの新製品は、35mm、16mm、65mm各サイズとも、缶ラベルに「Kodak VISION3」のロゴをあしらったデザインとなり、フィルム缶に巻かれている粘着テープの色はオレンジとなります。なお、現行品「コダック VISION2 500T 5218/ 7218」は、当面の間、新製品と並行販売します。

 「コダック VISION3 500T カラーネガティブ フィルム 5219 / 7219」の製品ラインアップおよび価格は下記の通りです。

サイズ 長 さ 巻き方、パーフォレーション CAT No. 標準価格
(税込み)
在 庫
35mm 100フィート  S-83スプール、BH-1866 110 0072 9,450円 特注品
200フィート  Uコア、BH-1866 187 7414 18,480円 通常在庫
400フィート  Uコア、BH-1866 145 6409 35,490円 通常在庫
1000フィート  Uコア、BH-1866 818 1380 87,150円 通常在庫
16mm 100フィート  R-90スプール、B巻、片目、1R-2994 170 4287 5,565円 通常在庫
100フィート  R-90スプール、B巻、両目、2R-2994 876 5778 5,565円 特注品
200フィート  A-Minima専用、A巻、片目、1R-2994 895 5213 10,500円 通常在庫
400フィート  Tコア、B巻、片目、1R-2994 825 4815 20,475円 通常在庫
400フィート  Tコア、両目、2R-2994 871 1335 20,475円 特注品
400フィート  S-153スプール、両目、2R-2994 830 9114 21,000円 通常在庫
65mm 1000フィート  Pコア、KS-1866 154 5672 174,300円 特注品
スーパー8 50フィート  スーパー8カートリッジ 895 5346 2,079円 通常在庫


「コダック VISION3 500T カラーネガティブ フィルム5219」

コダック VISION3に関する詳しい情報は
こちら をご覧下さい。




<この件に関するお問い合わせ先>
マーケティングセクション TEL:03-5540-2280
E-mail:motionjp@kodak.com


このページのトップへ
| |