Take Pictures. Further.(TM) Take Pictures. Further.(TM)
 

2005年1月27日
コダック株式会社
[レリースNo.05-005GE]


2004年第4四半期と通年の業績を発表
第4四半期の1株当たり純損失は4セント
営業外項目を除く継続事業による1株当たりの利益は78セントに



 ニューヨーク州ロチェスター(1月26日)発: イーストマン・コダック社(会長:ダニエル・A・カープ)は26 日、2004年第4四半期と通年の営業報告を行ない、事業再編に伴う費用の計上ほか、従来事業の売上減少をコダック社のデジタル関連製品・サービスへの需要増加が相殺したことで、第4四半期の1株当たり純損失は暫定的に4セントで、売上は前年同期比3%増加したと発表しました。

 第4四半期の純損失には、事業廃止に伴う1株当たり2セントの利益によって部分的に相殺された、継続事業による1株当たり 6セントの損失を含んでいます。また、当四半期の営業外費用と利益は、継続事業からの純利益を1株当たり88セント減少させています。この費用には、主に2004年1月に発表された集中的なコスト削減も反映されています。さらに、希薄化後1株当たり利益による転換社債に関連した新規則の適用により、継続事業の純利益は1株当たり4セント減少しています。その結果、事業再編に伴う費用と利益を除き、転換社債を1株当たりの利益の新規則に適合させたコダック社の第4四半期の継続事業による純利益は、1株当たり78セントになります。

 今回発表する数字は暫定的なものです。これは、期末処理の過程において企業の税会計上の誤りが発見されたことによるものです。現在、独立会計事務所のプライスウォーターハウスクーパースと共同で、誤りの範囲を特定している過程にあります。この誤りは、収入、キャッシュフロー、税引き前利益には影響を与えませんが、税引き後利益の数字には影響が出る可能性があります。



<第4四半期>
売上は前年同期の36億4,800万ドルに対し3%増の37億6,500万ドルを計上。為替変動の影響を除くと、売上は前年同期比1%増加しました 。
純損益は、前年同期の1,900万ドルの純利益に対し、今期は1,200万ドルの純損失。1株当たりでは前年同期7セントの純利益に対し、4セントの純損失となりました。1株当たり2セントの廃止事業による純利益は、第3四半期に発表されたリモートセンシングシステム事業のITTインダストリーズ社への売却によって得た500万ドルの調整を反映しています。
継続事業における利益は、営業外項目の影響を除くと、2億3,600万ドル、1株当たり78セントでした。営業外項目には、以前に発表されたコスト削減に伴う1株当たり1ドル10セントの費用と、訴訟和解金を合計した1株当たり22セントの利益を含んでいます。なお、前年同期の継続事業からの利益は、営業外項目を除いて、1株当たり60セントに相当する1億8,100万ドルでした。

 

 コダック社の会長兼最高経営責任者(CEO)のダニエル・A・カープは次のように述べています。
 
「コダック社は、2004年年頭に通年で1株当たりの利益を増加させるという目標を設定し、その表明した通りの結果を出しています。2005年度も、再度、1株当たりの利益を増加させることを約束します。2005年、デジタル関連事業からの売上は、従来事業の売上を初めて上回ると予測しています。そして、デジタル事業から得られる利益の増加は、従来事業に関連した利益の減少をしのぐこととなるでしょう。われわれは、コダック社が戦略的な目標に到達し、かつ、株主価値を高めるための優れたリーダーシップ、技術、製品、サービスを備えていると、かつてないほどに確信しています」

 第4四半期は、従来事業を巧みに運営しながらデジタル事業の成長を図るというコダック社が目指している戦略が、実を結んでいることを実証しました。当四半期のデジタル関連事業からの売上は40%増加し、16%の従来事業からの売上減少を補う以上の値を計上しています。一般用フィルム事業などを扱うデジタル&フィルムイメージングシステムズグループは、売上が3%減少したにもかかわらず、従来製品の効果的なコスト管理および品目調整の成果により、6%の利益増加を計上しています。



<2004年通年>
2004年通年の売上は、2003年の128億9,300万ドルに対し、5%増の135億1,700万ドルを計上。為替変動の影響を除くと、売上は前年比2%の増加となりました。
2004年通年の純利益は、前年の2億6,500万ドル(1株当たり92セント)に対し、6億4,900万ドル(1株当たり2ドル16セント)。継続事業からの利益は、2003年の1億9,900万ドル(1株当たり69セント)に対し1億8,700万ドル(1株当たり65セント)となります。また、集中的なコスト削減および他の営業外項目の影響を除くと、継続事業による利益は、前年の6億2,300万ドル(1株当たり2ドル15セント)に対し、2004年は7億8,900万ドル(1株当たり2ドル62セント)でした。




本プレスレリースは、26日、イーストマン・コダック社が発行したプレスレリースの一部を翻訳したものです。
詳細な情報は、
http://www.kodak.com/eknec/PageQuerier.jhtml?pq-path=2709&pq-locale=en_US&gpcid=0900688a802e472f
http://phx.corporate-ir.net/phoenix.zhtml?c=115911&p=irol-newsArticle&ID=666636&highlight=
http://www.kodak.com/US/plugins/acrobat/en/corp/investorCenter/pr20050126-01.pdf(PDF)
でご確認ください。




 イーストマン・コダック社および子会社連結損益計算書(監査前)
(単位:一株当りの数字を除き100万)
 
第4四半期
(12月31日まで)
通年
(12月31日まで)
 
2004年
2003年
2004年
2003年
売上高 ― 純額
$3,765
$3,648
$13,517
$12,893
売上原価
2,768
2,472
9,518
8,715
売上総利益
997
1,176
3,999
4,178
         
販売費および一般管理費
709
717
2,507
2,612
研究開発費
220
212
848
775
事業再構築費用他
289
256
701
484
         
営業利益
(221)
(9)
(57)
307
支払利息
38
43
168
147
その他の利益(費用)−純額
131
(12)
157
(51)
税引前利益
(128)
(64)
(68)
109
法人税等(税効果)
(111)
(54)
(255)

(90)

継続事業における損益
($17)
($10)
$187
$199
         
廃止事業による利益、納税引当純額
$5
$29
$462
$66
純利益
($12)
$19
$649
$265
単純一株当り純損益:
継続事業
($0.06)
($0.03)
$0.65
$0.69
廃止事業
0.02
0.10
1.61
0.23
合計
($0.04)
$0.07
$2.26
$0.92
希薄化した一株当り純損益:
継続事業
($0.06)
($0.03)
$0.65
$0.69
廃止事業
0.02
0.10
1.51
0.23
合計
($0.04)
$0.07
$2.16
$0.92
単純一株当り純損益の計算に用いられた  
 継続事業における損益
($17)
($10) $187 $199
         
株式希薄要因:
       
税引き後転換社債の支払い利息
-
-
12
3
希薄化した一株当り純損益の計算に用いられた        
  継続事業における損益
($17)
($10) $199 $202
単純一株当り純損益の計算に用いられた        
  普通株式数
286.7
286.6
286.6
286.5
株式希薄要因:        
 従業員ストックオプション
-
-
0.2
0.1
 偶発的転換社債
-
-
18.5
4.2
希薄化した一株当り純損益の計算に用いられた        
  普通株式数
286.7
286.6
305.3
290.8
一株当りの現金配当額
$0.25
$0.00
$0.50
$1.15



 部門別情報(監査前)(単位:100万)
 
売上高 ― 純額(監査前)
第4四半期  (12月31日まで)
通年  (12月31日まで)
2004年
2003年
増減
2004年
2003年
増減
デジタル&フィルム イメージング システムズ部門
米国内
$1,184
$1,144
+3%
$3,815
$3,812
0%
米国外
1,366
1,474
-7
5,370
5,420
-1
合計
2,550
2,618
-3
9,185
9,232
-1
ヘルス イメージング部門
米国内
303
306
-1
1,114
1,061
+5
米国外
439
398
+10
1,573
1,370
+15
合計
742
704
+5
2,687
2,431
+11
コマーシャル イメージング部門
米国内
81
85
-5
318
334
-5
米国外
138
131
+5
485
457
+6
合計
219
216
+1
803
791
+2
グラフィック コミュニケーションズ部門
米国内
112
40
+180
350
156
+124
米国外
107
47
+128
374
190
+97
合計
219
87
+152
724
346
+109
その他
米国内
12
9
+33
53
42
+26
米国外
23
14
+64
65
51
+27
合計
35
23
+52
118
93
+27
<連結売上高合計>
$3,765
$3,648
+3%
$13,517
$12,893
+5%


 継続事業における営業利益(監査前)(単位:100万)
 
 
第4四半期  (12月31日まで)
通年  (12月31日まで)
2004年
2003年
増減
2004年
2003年
増減
デジタル&フィルム イメージング システムズ部門
 
$149
$141
+6%
$609
$418
+46%
対売上高比率
6%
5%
7%
5%
ヘルス イメージング部門
 
$118
$124
-5%
$441
$481
-8%
対売上高比率
16%
18%
16%
20%
コマーシャル イメージング部門
 
$33
$37
-11%
$129
$112
+15%
対売上高比率
15%
17%
16%
14%
グラフィック コミュニケーションズ部門
 
($42)
($18)
-133%
($140)
($13)
-977%
対売上高比率
(19%)
(21%)
(19%)
(4%)
その他
 
($72)
($19)
-279%
($182)
($75)
-143%
対売上高比率
(206%)
(83%)
(154%)
(81%)
部門合計
$186
$265
-30%
$857
$923
-7%
対売上高比率
5%
7%
6%
7%
戦略的資産減損
 

-

(3)
-
(3)
事業再構築費用他
  (401) (272)   (908) (557)  
テクノロジー関連機関への寄贈
  - -   - (8)  
バレル社買収に関連した純資産償却
  - -   - (9)  
GE和解金
 
-
-
-
(12)
Touch Point和解金
 
(6)
-
(6)
-
特許に関する和解金
 
-
-
-
(14)
 
前年度の買収決済
 
-
-
-
(14)
 
法的和解金
 
-
(8)
-
(8)
 
環境準備金戻入れ
 
-
9
-
9
 
連結合計
($221)
($9)
-2356%
($57)
$307
-119%


 継続事業におけ純利益(損失)(監査前):(単位:100万)
 
 
第4四半期  (12月31日まで)
通年  (12月31日まで)
2004年
2003年
増減
2004年
2003年
増減
デジタル&フィルム イメージング システムズ部門
 
$167
$123
+36%
$583
$353
+65%
対売上高比率
7%
5%
6%
4%
ヘルス イメージング部門
 
$112
$96
+17%
$396
$389
+2%
対売上高比率
15%
14%
15%
16%
コマーシャル イメージング部門
 
$32
$17
+88%
$114
$74
+54%
対売上高比率
15%
8%
14%
9%
グラフィック コミュニケーションズ部門
 
($27)
($21)
-29%
($98)
($41)
-139%
対売上高比率
(12%)
(24%)
(14%)
(12%)
その他
 
($70)
($8)
-775%
($171)
($59)
-190%
対売上高比率
(200%)
(35%)
(145%)
(63%)
部門合計
$214
$207
+4%
$824
$716
+15%
対売上高比率
6%
6%
6%
6%
戦略的資産減損
 
-
(7)
-
(7)
事業再構築費用他
  (401) (272)   (908) (557)  
テクノロジー関連機関への寄贈
  - -   - (8)  
バレル社買収に関連した純資産償
  - -   - (9)  
GE和解金
 
-
-
-
(12)
Touch Point和解金
 
(6)
-
(6)
-
サン・マイクロシステムズ゙和解金
 
92
-
92
-
 
BIGT和解金
 
9
-
9
-
 
特許に関する和解金
 
-
-
-
(14)
 
前年度の買収決済
 
-
-
-
(14)
 
法的和解金
  - (8)   - (8)  
環境準備金戻入れ
 
-
9
-
9
 
支払利息
 
(38)
(43)
(168)
(147)
 
その他の本社関連項目
 
5
3
12
11
 
税効果-特許寄贈
 
-
5
-
13
 
上記項目への法人税の影響および上記項目に割り振れない税金など
 
108
96
332
226
 
連結合計
($17)
($10)
-70%
$187
$199
-6%

 


<この件に関するお問い合わせ先>
◆社長室    矢畑
TEL (03)5540-2215
FAX (03)5540-2216

このページのトップへ

  ホーム | 検索 | サービス&サポート | オンラインプリントは、Print@Kodak で!
Kodak Worldwide | WebMasterあてのお問い合わせ
Copyright © Eastman Kodak Company, 1994-2006 and Privacy Practices.