[Kodak Photosalon]

[フォトサロン内観]

小林 義男(こばやし よしお)写真展

「下北牧歌」
寒立馬の四季


  • 期 間
    2006年9月13日(水)〜9月26日(火)

  • みどころ
     青森県下北半島尻屋崎には、寒立馬(かんだちめ)と呼ばれる馬が野外放牧されています。北風に背を向け、吹雪でもうまやに入ることはなく雪原で過ごす冬、どこまでも続く青い草原で生まれたばかりの子馬が母馬の愛情に包まれてすくすく育つ春。壮大な自然の中、馬たちがたくましく生きる姿とはぐくまれる親子の愛情を、10年という時間をかけて大切に撮りためた作品群です。出展予定点数カラー約40点

  • 作者の言葉
     1995年11月、寒立馬は大型トラックに乗せられ運ばれていきました。地元の後継者不足と外国からの畜産物輸入による価格の低迷が理由でした。存亡の危機に立たされたこの馬たちは、その後青森県と東通村で保護することが決まり、現在に至っています。厳寒の冬、強い風雨に耐える馬の姿は見る人に生きる厳しさと命の尊さを感じさせます。また春は感動的な出産と親子の深い絆、夏になると元気に駆け回る仔馬と一面のお花畑、そして哀愁漂う秋。いつまでも下北の豊かな情景が見られることを願います。

  • 作者の横顔
     1965年生まれ、北海道出身。5歳のとき一家が秋田県大潟村(八郎潟干拓地)へ入植。'88年北里大学獣医畜産学部卒業後、大潟村で農業を営みながら青森県、秋田県の動物や自然風景の撮影を行っている。'96年「下北牧歌 寒立馬の四季」(コダックフォトサロン)、'01年「自然の営み」個展開催。'93年月刊日本フォトコンテスト「ネイチャーフォトの部」年度賞3位受賞。二科会写真部秋田支部員。秋田読売写真クラブ 所属。

  • 「photo」
    「photo」

    コダックフォトサロントップページへ


      ホーム | 検索 | サービス&サポート | オンラインプリントは、Print@Kodak で!
    Kodak Worldwide | WebMasterあてのお問い合わせ
    Copyright © Eastman Kodak Company, 1994-2006 and Privacy Practices.