[コダック ロゴ] [撮影テクニック 10 のヒント]
はじめに
1. いつもカメラを持ち歩く
2. 被写体に近づく
3. 人物には絶えず動いてもらう
4. 背景をシンプルにする
5. 被写体を中心からはずす
6. 風景写真には前景を含める
7. 最適なライティングを求める
8. カメラをしっかり固定する
9. フラッシュを使う
10. 適切なフィルムを選ぶ

よい写真を撮るためのガイド

いつでも写真が撮れるように準備しておきましょう。



カメラを持っていなかったがために、「一生に一度」のシャッターチャンスを逃してしまったことはありませんか。このようなフラストレーションは、いつもカメラを持ち歩くことで簡単になくすことができます。 いつでも写真が撮れるように準備しておきましょう。

トラックに乗った犬の写真 自然な瞬間をとらえた写真は、とても貴重なものになります。そんな貴重な瞬間をとらえるためには、いつもカメラを持っている必要があります。愛用のカメラが大きすぎて持ち歩くのに不便であれば、廉価なコンパクトカメラをスタンバイ用にしてはいかがでしょう。


[はじめにへ]

[2. 被写体に近づくへ]

  ホーム | 検索 | サービス&サポート | オンラインプリントは、Print@Kodak で!
Kodak Worldwide | WebMasterあてのお問い合わせ
Copyright © Eastman Kodak Company, 1994-2006 and Privacy Practices.