[Kodak デジタルカメラ製品一覧]オンラインユーザー登録はこちら
デジタル関連製品トップ製品一覧デジタルカメラ一覧|デジタルメディア取り扱い上の注意

デジタルメディア取り扱い上の注意


デジタルカメラで撮影した画像を記録媒体であるコンパクトフラッシュカード(CFカード)やSD/MMCカード等のデジタルメディアに保存する場合やデータ転送時に「メディアからデータが読めない」といったトラブルを事前に防ぐためにも以下についてご注意下さい。



1. メディアは、一方向にしか挿入できません。無理に押し込むとメディアやカメラが損傷することがあります。

2. 撮影後数秒間はデータをメディアに書き込み中です。必ず書き込みが終了していることを確認してから、カメラの電源を切り、メディアを取り出して下さい。

3. メディア内のデータをパソコン等の機器にデータ転送をする場合、必ずデータ転送が終了した事を確認してから、メディアを取り出して下さい。

4. メディアと接続機器との接触不良がないか確かめて下さい。特に、接点にゴミや異物(指紋等)が付着していないか注意して取り扱って下さい。

5. メディアが強い静電気や電気的なノイズを受けないよう注意して下さい。

6. デジタルプリントサービスに出される場合は、画像データのバックアップをお取りになることをおすすめします。






  ホーム | 検索 | サービス&サポート | オンラインプリントは、Print@Kodak で!
Kodak Worldwide | WebMasterあてのお問い合わせ
Copyright © Eastman Kodak Company, 1994-2006 and Privacy Practices.