サステナビリティ

コダックは、創業時から100年以上にわたり、サステナブル(持続可能)な社会の実現に向けた様々な取り組みを行い、大きな成果をあげてきました。2002年以降、温室効果ガスの排出量を49%にまで削減することに成功したこともその一例です。
持続可能な社会の実現に向けた優れた活動の評価指針とも言えるDow Jones Sustainability Indexにおいて、コダック社は10年以上にわたり連続して優れた企業として選出され、実績面で高い評価を得て広く社会にそのリーダーシップを証明してきました。
コダックは、サステナブルな社会の実現に向けた様々な取り組みと革新的な製品、そしてソリューションの提供を通して、お客様が取り組まれている環境保全活動を強力にご支援し、皆様が持続可能な成長を遂げるベストパートナーとしての役割を果たします。

コダックのサステナビリティへの取り組み

①サステナブルな社会の実現に向けたコミットメント

環境に配慮した製品のエコデザイン 約20年間にわたりコダックは、以下の環境要件を満たす製品やシステムを体系的に提供することを目指して製品の開発、デザインを行ってきました。

  • •エネルギーのさらなる削減
  • •化学物質の使用のさらなる削減
  • •原材料のさらなる削減

環境に配慮した製品の製造

現在、コダックはエネルギーの削減、温室効果ガスの排出量の削減、水、廃棄物の削減に焦点を絞りゴールを設定しています。企業マネージメントシステムと世界中の工場のそのほとんどが、国際的な標準化組織によって設定された基準の厳しいISO 14001環境マネージメントシステムの要求を順守しています。特に、サーマルCTPプレートの研究開発・製造拠点である群馬工場では、2010年度に、埋め立てゴミを前年比5%削減し、工場全体から排出される廃棄物を前年比3%削減しました。

②環境における課題解決を支援する製品を提供

印刷業界のお客様の環境負荷軽減を強力に支援するため、以下の5つの大きな環境課題に焦点を絞り、これらの課題を解決するための製品とソリューションの提供に努めています。

  • ●消費電力の削減
  • ●廃棄物の削減
  • ●基材・紙の削減
  • ●化学物質の削減
  • ●VOCの低減

コダック製品の環境対応一覧

コダックの環境への取り組み

③国内の業界団体等との取り組み

コダックは、業界関連団体が推進する様々な地球環境保全活動をサプライヤーの立場からフルサポート、社員ひとりひとりの環境貢献の意識を高める活動も展開しています。

GREEN PRINTING JFPI

グリーンプリンティング認定制度のグリーン基準準拠製品
社団法人日本印刷産業連合会(略称JFPI)が印刷業界の自主基準として制定しているグリーンプリンティング認定制度においてコダックは、当制度のグリーン基準をクリアしたサーマルCTPプレートやプレートセッターなど多くの製品をお客様に提供することを通じて、印刷産業の環境配慮の促進をサプライヤーの立場から支援しています。

GREEN PRINTING JFPI

E3PA NonVOC NonDRAIN

環境保護印刷マーク(クリオネマーク)対応製品
環境保護印刷推進協議会(略称:E3PA)の「クリオネマーク」による認定制度において、コダックは同協議会の活動に賛同し協賛会員として同協会と連携し、クリオネマーク認定制度の基準をクリアした様々な製品をお客様に提供することを通じて、サステナブルな社会の実現へ向けた貢献活動を支援しています。

E3PA NonVOC NonDRAIN

Fun to Share

低炭素化社会の実現に向けて、持っている技術、実践している取り組みや知恵を共有するプロジェクト「Fun to Share」に賛同企業として登録しています。

Fun to Share

Copyright (c) Kodak Japan Ltd. All rights reserved.