PRESS CENTER

2019年01月08日

コダック ジャパン
[リリースNo.19-2GE]

コダック、第70回全国カレンダー展で銀賞を受賞

FMスクリーニングKODAK STACCATOと
完全無処理CTPプレートKODAK SONORA CXによる繊細な写真再現性に高い評価

コダック ジャパン(代表執行役員社長 藤原 浩)は、同社が発行した2019年度カレンダー「REVELATION Vol.2」が、繊細な写真再現性が高く評価され、第70回全国カレンダー展(主催:一般社団法人日本印刷産業連合会、フジサンケイビジネスアイ 後援:経済産業省、独立行政法人 国立印刷局 他)において、応募総数584作品より第一部門*銀賞を受賞したことを発表しました。同展の入賞は、昨年2018年度に続き2年連続となります。

「全国カレンダー展」は、1950年に始まり、「企業の文化的メッセージを伝えるコミュニケーション手段」「人々の生活空間に潤いを与える印刷媒体」と言われるカレンダーの印刷技術、企画、デザイン力、機能性、実用性に優れた作品を公開することで、文化の向上に寄与することを目的とした展示会です。

2019年度コダック カレンダー「REVELATION Vol.2」は、昨年に続き写真家の館野 二朗氏の自然風景の写真をモチーフとして、コダックの高精細FMスクリーニング技術KODAK STACCATO 10 (10ミクロン)を駆使して製版処理を行い、KODAK MAGNUS Q800プレートセッターで出力された完全無処理CTPプレートSONORA CXを使用してオフセット印刷されたものです。

第一部門銀賞を受賞したコダック カレンダーに対する審査員の講評は以下のとおりです。
「大胆なレイアウトでもメモをすることを損なわないデザインと、静謐な写真選び、その繊細な再現性が、紙面上でマッチングしており、カレンダーの機能性とインテリア性のバランスが非常に良いカレンダーです。全体からコダック ブランドの洗練されたイメージもとても感じられました。」

2019コダック カレンダー「REVELATION Vol.2」について

発行:コダック ジャパン
写真:館野 二朗
企画制作:CD.川口 佐久良 AD.桝村 佳央 D.桝村佳央+奈良 あさみ/株式会社DNPコミュニケーションデザイン
使用プレート:KODAK SONORA CXプロセスフリープレート
使用スクリーング:KODAK STACATO 10 FMスクリーング
使用プレートセッター:KODAK MAGNUS Q800プレートセッター

   

*第一部門とは、「BtoB向け企業カレンダー(得意先等企業・団体に配布するカレンダー)」です。

第70回全国カレンダー展の受賞作品は、下記の会場にて期間中展示されます。

 

★東京会場★(第60回全国カタログ展との合同展)会場

  • ・東京サンケイビルB1F、B2F(東京都千代田区大手町1-7-2)
  • ・日時 2019年1月21日(月)~25日(金)10:00~18:00
  • ・展示対象入賞作品(実行委員会奨励賞と入選作品の展示はございません)
 

★大阪会場★

  • ・平和紙業ペーパーボイス(大阪市中央区南船場2-3−23)
  • ・日時 2019年1月29日(火)~2月7日(木)
  • ・展示対象 入賞作品(実行委員会奨励賞を除く)
<この件に関するお問い合わせ先>
  • コダック ジャパン マーケティングオフィス
  • E-mail:JP-GCG-info@kodak.com
    TEL:050-3819-1300
    FAX:03-6863-8340

facebook

Copyright (c) Kodak Japan Ltd. All rights reserved.