PRESS CENTER

2018年10月9日

コダック ジャパン
[リリースNo.18-14 GC]

コダック、ゲームチェンジャーとなり得る
KODAK FLEXCEL NX Ultra Solutionを発表
「フレキソの変革」が新たな段階に突入

業界をリードするFLEXCEL NX製品ファミリーを拡張。
新たに統合された、溶剤フリー&VOCフリーの環境に優しい
フレキソプレート作成ソリューションが、印刷用プレートを1時間以内に提供可能に

米国ニューヨーク州ロチェスター、2018年9月25日(火)発:

過去10年間にわたり、KODAK FLEXCEL NXシステムは、フレキソ業界に革新をもたらしてきました。フレキソ印刷において今までにない水準の品質とパフォーマンスを実現することで、パッケージ印刷のバリューチェーンにかかわるすべての皆様にメリットを提供しています。コダックは、このたび、新たな革新的イノベーションとして、KODAK FLEXCEL NX Ultra Solutionを発表します。コダックでは近年、フレキソに対する継続的研究開発投資によって、絶え間ない先進的な進化を遂げてきましたが、この新しいソリューションもその成果の一環です。

FLEXCEL NXの継続的なサクセスストーリーの次なる段階へ

FLEXCEL NXプレートは、卓越した印刷パフォーマンスの実績があることで知られていますが、FLEXCEL NX Ultra Solutionはさらに、溶剤フリー、VOCフリーの水洗い処理を実現します。印刷用プレートを1時間以内で用意できるだけでなく、大量印刷環境においてプレートのクリーンさと一貫性を維持します。

新しい革新的な特許出願中のKODAK Ultra Cleanテクノロジーによって誕生したFLEXCEL NX Ultra Solutionは、大量印刷のローメンテナンス環境において、一貫性のある高性能なフレキソプレートを提供する初の水性処理ソリューションです。

コダックのバイスプレジデント兼フレキソグラフィック パッケージング事業部担当プレジデントのクリス ペインは、次のように述べています。「コダックは、フレキソ分野で技術的なイノベーションを実現してきた実績があり、お客様の成長とビジネスの成功を支援してきました。当社では複雑な技術的課題を解決することに取り組んでいます。KODAK Ultra Cleanテクノロジーは、従来の水性フレキソプレートにおける課題であった『不安定』という根本的な問題を解決します。その結果、印刷会社の皆様は、溶剤処理という面倒な作業をすることなく、業界をリードする当社のプレートテクノロジーを利用できるようになります。FLEXCEL NX Ultra 35 Solutionは、2年前のdrupaで参考出品として紹介したUltra NXテクノロジーのデモから実用化された初の製品で、厳しい本稼働環境でのお客様による徹底的なベータテストを経て製品化されています。当社では、信頼性に富んだテクノロジーの市場投入に力を入れており、ベータサイトカスタマーの皆様より好意的なフィードバックを得られていることから非常に大きな自信へと繋がっています。」

ベータテスト実施ユーザーが、本稼働環境でFLEXCEL NX Ultraプレートを採用

Matt Gauthier氏は、G3 Enterprises社のラベル事業部のプリプレスおよび顧客サービスマネージャーを務めています。G3 Enterprises社は、米国カリフォルニア州にある人気のワインラベル印刷会社で、生産現場にて毎年8,000以上の生産ジョブを生産しています。同社は、数年前より、品質を高めるためにサーマルプレートからKODAK FLEXCEL NXプレートに切り替えました。「コダックのプレートなら、基本的にあらゆる印刷業務に対応できます。しかし、特に印刷立ち合いのためにお客様が社内を訪問されているときなどは、各プレートを迅速に生産できることも重要です。当社ではNX Ultraを導入しているおかげで、同じ品質レベルのプレートをはるかに短い時間で生産できるようになりました。変更を加えた新しいプレートもすぐに印刷工程へ送れるため、お客様のスケジュールを守ることができます。NX Ultraで得られた実績には非常に満足しています。」

米国フロリダ州にある大手宝くじ印刷会社、IGT社で制作企画担当ディレクターを務めるRob Anderson氏は、次のように述べています。「当社の施設では環境対策を推進しています。そのため、NX Ultraが水洗い処理の製品で、溶剤を使った処理が不要であることは、当社にとって非常に魅力的でした。当社のフレキソ印刷機のオペレーターも、コダックのプレートを高く評価しています。オペレーターにはドットの違いや、グラデーション(細かい装飾模様)がどれほどきれいに印刷されるかも分かりますし、その仕事もはるかに楽になりました。NX Ultraは、完全に前評判通りの性能を備えています。プレートをはるかに迅速に生産できるようになり、環境対策も達成できました。コダックは、当社にとってまさに真のパートナーなのです。」

完全なソリューション

KODAK FLEXCEL NX Ultra Solutionには、世界クラスのイメージングを実現する実績あるFLEXCEL NXシステムのほか、新しいFLEXCEL NX Ultra処理システムと新しいFLEXCEL NX Ultraプレートが含まれており、コダックによる完全な一貫性を持つプレート作成ソリューションを提供します。このオールインワンの処理システムは、使いやすい堅牢なシステムで露光、洗い出し、乾燥、仕上げに対応し、自動クリーニングサイクルも実行できます。

FLEXCEL NX Ultraプレートは、コダックの実績あるフラットトップドット技術を採用しており、コダックのNX Advantageテクノロジーと特許取得済みのAdvanced Edge Definition技術に完全に対応し、印刷時に今までにない水準のインキ転移制御を実現することで、卓越した品質と生産効率というメリットを提供します。プレート厚は1.14 mmおよび1.70 mmをご用意しており、ラベル、板紙、フレキシブルパッケージングなどの用途に理想的です。

市販される最初の製品は、最大サイズ35 x 48インチ(889 x 1219.2 mm)のプレートを作成できるKODAK FLEXCEL NX Ultra 35 Solutionとなる予定です。本製品は2019年第1四半期に、まずは北米市場向けに出荷される見込みです。

※本プレスリリースは米国イーストマン コダック社より2018年9月25日付けで配信された英文のプレスリリースの日本語訳です。

<この件に関するお問い合わせ先>
  • コダック ジャパン マーケティングオフィス
  • TEL:050-3819-1300
    FAX:03-6863-8340

facebook

Copyright (c) Kodak Japan Ltd. All rights reserved.