PRESS CENTER

2016年6月3日

コダック合同会社
[リリースNo.16-19GC]

コダック、manroland web systems社およびMatti Technology社との
Prosper OEM提携を発表

米国ニューヨーク州ロチェスター、2016年5月30日(月)発

本日、コダックは、Kodak Prosper Streamインクジェットテクノロジーの統合に向け、manroland web systems社およびMatti Technology社との新たなOEM提携を発表いたしました。両社はこの統合によって、チラシや請求明細書、書籍などの新しいアプリケーションにKodak Prosperインクジェットラインヘッドのスピード、経済性、信頼性を活かすことが可能になります。ドイツのデュッセルドルフで開催されるdrupa 2016では、manroland web systems社のブース(第14ホール)とMatti Technology社のブース(第6ホール)でインクジェットシステムの統合についてデモンストレーションが行われる予定です。

manroland web systems社は、チラシ類のデジタル部分を600×600 dpiのフルページCMYK印刷で追刷りするため、Kodak Prosper 6000Sインクジェットプリンティングシステムを商印オフ輪機とインラインフィニッシングシステムFoldLineにインラインで統合する予定です(6000Sはオフセットラインのスピードへの適応も可能です)。大型小売店などでは、この構成でカスタム仕様のコンテンツを含む印刷物を量産することで、プレート交換やオフライン処理でカスタム部分を印刷するという費用も時間もかかるプロセスから解放されることになります。

同社のエグゼクティブバイスプレジデント、ディーター ベッツマイヤー氏は次のように述べています。 「Kodak Prosper 6000Sインクジェットプリンティングシステムを当社の商印オフ輪機と統合することで、小売業界のお客様は販促品の一部分をカスタマイズして各店独自のメッセージを追加できるようになります。以前のように、オフセットプレートをマニュアルで差し替えるといった、時間も費用もかかるプロセスはもう必要ありません。今ではそれが1つのオフセットプロダクションワークフローの中で行えるのですから」

Matti Technology社はKodak Prosperモノクロインクジェット ラインヘッドによってランニングコストの引き下げを図り、トナープリンターに代わる高生産性のインクジェットソリューションを提供する見込みです。この印刷機は「MonoStream」というブランドのもと、書籍、便覧、請求明細書、公共・民間の通知類を生産するPSP(枚葉機・輪転機)をターゲットにしています。

同社CEOのトーマス アムライン氏は、次のように述べています。
「当社のロールtoシート プリンターにKodak Prosperインクジェットライティングシステムを搭載すれば、レーザー出力と比較して生産性が4倍、コストがほぼ半分というモノクロシステムに生まれ変わります。これこそ、低ランニングコストで高効率の量産型モノクロプリンターソリューションであり、そこにはバリアブルインクジェットプリンティングという付加価値もあります」

コダックのパートナービジネスディベロップメント担当ディレクター、ダン デノフスキーは次のように述べています。
「manroland web systemsやMatti Technologyといったパートナーとの協働を通じて、コダックはProsperインプリンティングシステムの生産性・柔軟性とパートナーのシステム統合力や業界ノウハウとを結び付けることに成功しました。コダックを含めた3社が密接に協働しなければ、コダックのインクジェットテクノロジーのアプリケーションがこれほど拡大することはなかったと思います」

manroland web systems社について
manroland web systems社はオフセット輪転機のトップメーカーとして、商業印刷、新聞印刷、デジタル印刷向けに統合ソリューションを提供しています。その販売・サービス網は世界中に広がり、印刷機以外に印刷用の補助装置や薬品類、ソフトウェア製品、ワークフローマネジメントシステムも提供しています。

Matti Technology社について
Matti Technology社は、高速デジタル印刷市場向けの機器およびターンキーソリューションの研究開発・製造・販売を行っています。デジタルシステムを1,000台近く統合して蓄積した知識を活かし、この業界の牽引役となっています。印刷機、後加工ライン、乾燥技術、デジタル印刷技術における豊富なノウハウと長年の経験が同社の強みです。

<この件に関するお問い合わせ先>
  • ◆報道関係者様
     コダック合同会社 広報
  • TEL:050-3819-1300
    FAX:03-6863-8340
  • ◆ユーザー様
     コダック合同会社 営業本部
  • TEL:03-6837-7285

facebook

Copyright (c) Kodak Japan Ltd. All rights reserved.