PRESS CENTER

2014年09月09日

コダック合同会社
株式会社東京機械製作所
[リリースNo.14-17GC]

コダック、新聞印刷のハイブリッド化推進に向けて東京機械製作所と基本合意
~Kodak Prosperインクジェット プリンティング システムを
東京機械製作所製 新聞用オフセット輪転機に搭載~

 コダック合同会社(本社/東京都、代表執行役員社長 藤原 浩、以下コダック)と株式会社東京機械製作所(本社/東京都、代表取締役社長 芝 龍太郎、東証第一部上場、コード6335、略称TKS、以下東京機械)は、新聞分野での高付加価値バリアブル印刷の実現に向け、東京機械製の新聞用オフセット輪転機にKodak Prosper S20/S30インクジェット プリンティング システムを国内においてオプションとして搭載することに基本合意しました。東京機械は創業141年を迎え、輪転機の製造を始めてから1世紀以上の歴史を持つリーディングサプライヤーで、今回のコダックとの基本合意により、Kodak Streamインクジェットテクノロジーの新聞業界に特化した日本初のリセラー兼OEMパートナーとなり、今後、新聞業界におけるハイブリッド印刷の普及を加速させたいと考えています。

 コダックの代表執行役員社長、藤原 浩は次のように述べています。
 「コダックのProsperの技術は、既に先行導入されている新聞社様では、ビンゴやおみくじなどのバリアブル印刷を行うという画期的な試みをスタートし、読者や広告主から大きな反響を得ています。この度の東京機械との基本合意により、これまでは難しかったバリアブルコンテンツと印刷後工程との連携についても、新たな道筋を作ることができたと言えます。これは、東京機械という優れた技術を有する印刷機ベンダーからの協力がなければ成し得ないことであり、新聞の媒体価値向上にとって大きなメリットになると思います。先進的なインクジェット技術を有するProsperは、既に商業印刷の分野において全く新しいマーケティングならびに広告手法のひとつとして付加価値の創出に貢献しています。今回、Prosperの技術が新聞業界に導入されることで、新聞印刷分野に大きな変革をもたらすものと期待しています」

 東京機械の常務取締役 営業統括 木船 正彦は次のように述べています。
 「東京機械製の新聞用オフセット輪転機に、コダックのProsper Sシリーズプリントヘッドを搭載することで、今後、新聞印刷の未来が大きく開けるのではないかと期待しています。私どもは米国NEWSWEB社とハワイ報知社において稼働中のJETLEADER1500を『フルデジタル方式による新聞印刷』用として新聞社様などにご提案しています。さらに今回のコダックとの基本合意によって、『ハイブリッド方式による新聞印刷』という新たなソリューションもご提供できることになります。究極の新聞印刷デバイスである新聞用オフセット輪転機に、コダックのProsper Sシリーズプリントヘッドを搭載することにより、これまでにはない新たな付加価値を提供できるものと確信しています」

 Prosper S20/S30は、新聞用オフセット輪転機向けに開発された世界最高速のスピードを誇るインクジェットプリンティング システムで、Prosper S20は毎分600m、Prosper S30は毎分900mの印字を可能にします。
 新聞用オフセット輪転機にコダックのインクジェット プリントヘッドを搭載したシステムは既に世界で導入が始まっており、ドイツのアクセルシュプリンガー社やイギリスのNews UK社などでは、付加価値の高いパーソナライズ印刷サービスを展開しています。

※Prosper、Streamは、イーストマン・コダック社の商標です。
※JETLEADERは、株式会社東京機械製作所の登録商標です。

Kodak Prosper Sシリーズ インクジェット プリンティング システム

東京機械製作所製 新聞用オフセット輪転機 COLOR TOP® シリーズ

<この件に関するお問い合わせ先>
  • ◆報道関係者様
     コダック合同会社 広報
  • TEL:03-5577-1300
  • FAX:03-5259-9365
  •  株式会社東京機械製作所 第一事業部国内販売グループ
  • TEL:03-3451-7329
  • ◆ユーザー様
     コダック合同会社 グラフィック コミュニケーション事業本部
  • TEL:03-5577-1200
  •  株式会社東京機械製作所 第一事業部国内販売グループ
  • TEL:03-3451-7329

facebook

Copyright (c) Kodak Japan Ltd. All rights reserved.