PRESS CENTER

2014年05月09日

コダック合同会社
[リリースNo.14-07GC]

コダックの先進技術を凝縮した次世代エコノミーモデル
Kodak Achieve T400/800プレートセッターの販売を開始

 コダック合同会社(本社/東京都千代田区、代表執行役員社長/藤原 浩、以下、コダック)は、コダックが誇るロングセラーCTPプレートセッター「Trendsetter シリーズ」とベースフレームを共有し、新開発のサーマルレーザーヘッド「TH5.0」を搭載したKodak Achieve(アチーブ) T400プレートセッターならびにKodak Achieve T800プレートセッターを6月1日より販売開始いたします。
 Achieve T400ならびにAchieve T800は、優れた省スペース設計にメンテナンス性と経済性を両立した最新のエコノミータイプCTPで、6月1日からの正式発売に先駆けて5月15日(木)から17日までインテックス大阪で開催されるJP2014情報・印刷産業展にて参考出展いたします。

Achieve T400/Achieve T800 プレートセッターの主な特長

(1) 新開発のAchieve CTP 専用サーマルレーザーヘッドTH5.0搭載
信頼と実績で定評のあるコダック独自のレーザーテクノロジーKodak SQUAREspotをベースに、低コストながらも高品質なレーザーヘッドを新開発。レーザー形状がスクエアで、一般的なガウシアンレーザーよりも正確で均一なドットが形成され、高い諧調表現と安定性を実現します。
(2) 高い堅牢性とメンテナンス性
圧倒的な訪問修理率の低さ(自社調べ)を誇るTrendsetter CTP シリーズと同じベースフレームを採用することで、導入後の安定稼働を確実にするとともに維持費用も最小限に抑えることができます。また、万が一の時にも迅速な復旧が可能です。
(3) 経済性に優れたエコノミーモデル
低コスト化を実現した新開発のレーザーヘッドとTrendsetterと同じベースフレームを組み合わせることで、導入からメンテナンスにかかるコストまでを最小化でき、サーマルCTPを初めて導入されるお客様にも最適なエコノミーモデルのCTPです。
(4) 2つの自動化オプション
手差し給版したプレートを自動現像機とインラインでつなぐオート・アンローダー(AU)と同一サイズのプレートを最大50枚セットし自動給排版が可能なオートローダー(AL)の2種類のオプションを追加することが可能です。
*工場出荷時オプション
(5) コダック CTP プレートに最適化
耐刷力とUV適性に優れ環境にもコストにも優しいネガプレート Kodak Trillian SP プレートの使用に対応しています。

主な仕様

< Achieve T400/T800 プレートセッター SAモデル >

テクノロジー 830nm 赤外線レーザー ダイオード サーマル イメージング 外面ドラム
生産性 Achieve T400 Achieve T800
Sスピード:23版/時
Fスピード:29版/時
Sスピード:16版/時
Fスピード:22版/時
プレートサイズ
(軸×円周)
最小:215×267mm
最大:990×838mm
最小:215×267mm
最大:1143×838mm
プレート厚 0.15~0.3mm
解像度 2,400 dpi, 1,200 dpi
最大スクリーン線数 200 lpi (Kodak Staccato 36 はオプション)
対応プレート Kodak Trillian SP サーマルプレート
外形寸法・重量 2,000×1,200×1,600mm (幅×奥行き×高さ) 650kg
使用環境 温度:17-30℃ 湿度:20-70%
付帯設備 コンプレッサー (別売)

発売時期

2014年6月1日より販売開始

価格

製 品 名 定 価 (税別)
コダック Achieve T400 プレートセッター Sスピード
コダック Achieve T800 プレートセッター Sスピード
¥14,000,000
¥20,000,000

Kodak Achieve T400/T800 プレートセッター

※Kodak、Achieve、Trendsetter、SQUAREspot、Trillianは、Kodakの商標です。

<この件に関するお問い合わせ先>
  • ◆報道関係者様
     コダック合同会社 広報
  • TEL:03-5577-1300
  • FAX:03-5259-9365
  • ◆ユーザー様
     コダック合同会社 グラフィック コミュニケーション事業本部
  • TEL:03-5577-1200

facebook

Copyright (c) Kodak Japan Ltd. All rights reserved.