Take Pictures. Further.(TM) Take Pictures. Further.(TM)

2012年9月6日

コダック株式会社
[リリースNo.12-029 GC]

コダックがTOKYO PACK 2012「包装力向上パビリオン」に出展。
高品質フレキソ パッケージ印刷アプリケーションの実例を紹介

 コダック株式会社(代表取締役社長:藤原 浩)は、来る10月2日(火)~5日(金)までの4日間にわたり東京ビッグサイトにて開催される「TOKYO PACK2012(主催:公益社団法人日本包装技術協会)の「包装力向上パビリオン」に出展し、革新的なコダックのフレキソ製版ソリューション「Kodak Flexcel NX」を使用し作成された、実運用されている高品質なフレキソ印刷のパッケージ アプリケーションを紹介します。

 Flexcel NXは、軟包装パッケージ、包装紙、折箱、紙袋、ラベルといったパッケージ分野のフレキソ印刷に最適なデジタル フレキソ製版システムで、オフセットやグラビア印刷と同等の高い印刷品質を提供します。コダック独自のサーマル レーザー イメージング技術Kodak SQUAREspotが極小のドットをフレキソ プレート上に再現するため、従来のフレキソ印刷では難しかったハイライト部での微妙なグラデーションの再現や、階調全域での高い色調再現を可能にしています。また、フレキソ印刷は水性インキを使用した印刷に対応しており、グラビア印刷等と比較してVOC排出等が低減されるため環境面での負荷が低く、環境に優しいパッケージを訴求したいブランドオーナーに最適なソリューションです。

 常務取締役員 情報コミュニケーション営業本部長 里見 和男は次のように述べています。
「世界中のパッケージ業界で高い評価を得ているコダックのフレキソ製版システムによって作成された実際のお客様の印刷アプリケーションをご覧いただき、新たなビジネスを生み出す新基準の高い品質と可能性を実感していただけるものと思います」

■TOKYO PACK 2012開催概要
会期:2012年10月2日(火)~5日(金)10時~17時
会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東ホール全館
入場料:無料(公式サイトからの事前登録も可能です)
主催:公益社団法人日本包装技術協会
ホームページ:http://www.tokyo-pack.jp/

■コダックの出展内容
・出展場所:東3ホール、包装力向上パビリオン内
・出展ソリューション:革新的なフレキソ製版ソリューション「Kodak Flexcel NX」を使用し作成された、実運用されているパッケージ印刷のアプリケーションを、ブランドオーナー向けに紹介します。

※Kodak、Flexcel およびSQUAREspotは、Eastman Kodak社の商標です。

<Kodak Flexcel NXデジタル フレキソ システム>

<Kodak Flexcel NXデジタル フレキソ システム>

<Flexcel NX を利用したサンプル例>

<Flexcel NX を利用したサンプル例>


<この件に関するお問い合わせ先>

このページのトップへ