Take Pictures. Further.(TM) Take Pictures. Further.(TM)
  menuBanPre.gif

2012年1月5日

コダック株式会社
[リリースNo.12-005GE]

コダック、page2012でW2P や生産ワークフローの効率化ソリューションを提案
ソリューションセミナーもブースで開催


 コダック株式会社 (代表取締役社長:松浦 規之) は、来る 2 月 8 日 (水)~10 日 (金) までの 3 日間、サンシャインシティ コンベンションセンターTOKYO で開催される page 2012 (主催 : 社団法人 日本印刷技術協会) に出展します。

 コダック ブースは、文化会館 3 階 (展示ホールC、小間番号 C-9) で、「It’s time for you AND Kodak ~今、コダックとともに!」 のスローガンのもと、Web to Print ソリューション、プロダクション ワークフロー ソリューション、カラーマネージメント ソリューション、デジタルプリンティング ソリューションの 4 つのソリューションを紹介します。

 日本でも多くの導入実績を誇る Web to Print システムの Kodak InSite (インサイト) を活用した効率性に富んだデータ入出稿、校正、受発注ワークフローの提案や、Kodak Prinergy (プリナジー) ワークフロー システムの RBA (ルールベース オートメーション) 機能を活用した高度な自動化ワークフロー、Kodak ColorFlow (カラーフロー) ソフトウエアによるオフセット印刷とデジタル印刷双方での高度なカラーマネージメント ソリューションなどをデモやセミナーで紹介する他、パッケージ分野に最適な最新のフレキソ製版システム Kodak Flexcel NX (フレクセル エヌエックス)システムを活用した多彩なパッケージ アプリケーションの紹介、電子写真方式のデジタル印刷システム Kodak NexPress (ネクスプレス) に加え、Kodak Prosper (プロスパー) プレスや Kodak Prosper S シリーズなどインクジェット デジタル印刷システムを活用した多彩な印刷アプリケーションも紹介します。

 コダック株式会社のグラフィック コミュニケーション事業本部長 & コンシューマビジネス事業本部長の藤原 浩は、次のように述べています。
「今回の page 展において、日本でも多くの導入実績を有し、顧客からも高い評価を得ている Web to Print ソリューションの InSite をはじめ、ワークフローやカラーマネージメントなどのソリューション、デジタル印刷やパッケージ印刷などの分野でお客様の課題を解決する数々のソリューション提案をしますので、ぜひコダックのソリューションから課題解決やビジネス拡大のヒントを掴んでいただきたいと考えています。」

コダック ブースの主な出展ソリューション とみどころは以下の通りです。
営業効率の向上と顧客サービスの向上を実現する Web to Print ソリューション
 従来の大量印刷型から、小ロット、オンデマンドへと市場のニーズが移行しつつあるなかで、いかに小ロット、短納期のジョブを効率良く取り込んで利益を確保するかが印刷会社にとって大きな課題となっています。 Web to Print ソリューションは、インターネットを介して印刷物の受発注から決済までを行うシステムで、これにより小ロット、短納期のジョブにおける営業の時間とコストを削減できるため、営業効率が大幅に向上するとともに、新規やリピートの受注を、インターネットを介して効率良く獲得するための強力なツールとなります。 コダックの Web to Print ソリューションの中核となる InSite システムの最新バージョン 6 では、クライアントやユーザーが、より直感的に操作できるよう GUI (グラフィック ユーザー インターフェイス) を改良したほか、オフィスデータ対応、プレビュー機能などを新たに搭載し、B to C 向けの機能をさらに強化しています。 コダックは、営業支援システムとして有効な Web to Print ソリューション InSite や、デジタル印刷システムの NexPress、ハイブリット プリンティング ソリューションの Prosper S シリーズを活用し、様々なメディアを校正から印刷まで効率的に制作する業務フローを提案します。

生産工程の自動化を実現するプロダクト ワークフロー ソリューション
Prinergy の RBA 機能の進化を紹介

 オフセット印刷のワークフローとデジタル印刷のワークフローを有機的に統合する Unified Workflow ソリューションの中核となる Prinergy ワークフロー システムの最新バージョン 5.1 を中心に、大貼り面付け機能を搭載した Kodak Preps (プレップス) など、生産工程を効率化する各種ハードとソフトを紹介します。
 新製品の Prinergy 5.1 は、Adobe PDF Print Engine バージョン 2 を実装し、出力再現性と生産性を向上するとともに、Digital Direct / Digital Submit (デジタル ダイレクト / デジタル サブミット) 機能により、JDF / JMF を利用してデジタル印刷システムとの双方向通信を可能にします。
 Prinergy に搭載されている RBA を活用すれば、業務システムとの自動化連携や自動面付け、検版ソフトなどの外部アプリケーションとの連動など、さらに高度な自動化を実現します。

Kodak Prinergyワークフローシステム

Kodak Prinergyワークフローシステム

一歩進んだカラー管理を実現するカラーマネージメント ソリューション
 Prinergy の新たなカラー マネージメント ツールである ColorFlow ソフトウエアでは、カーブや ICC プロファイルなどのカラー管理に関する要素を一元管理することにより、生産性と品質の向上を実現できます。 1 対 1 のカラー管理 (Color Management) からデバイス間の相関性を含めた管理が可能な Color Relationship Management (カラー リレーションシップ マネージメント)を提案します。

電子写真やインクジェット技術の様々な印刷アプリケーションを紹介する
デジタル プリンティング ソリューション

 電子写真方式のデジタル プロダクション システム NexPress で作成された様々な印刷アプリケーションをはじめ、最新のインクジェット技術を搭載した Prosper S シリーズ インクジェットヘッドや、インクジェット デジタル印刷システムの Prosper プレスを活用した多彩な印刷アプリケーションを展示し紹介します。

 また、 これら 4 つのソリューションの他にも、コダックが長年にわたり写真分野で培ってきた写真用印画紙の技術を、デジタル印刷の分野で活用できるよう新開発した、プレミアム品質の写真画質両面印刷用ペーパー Kodak Professional Endura EP (プロフェッショナル エンデュラ イーピー) ペーパーや、屋内外のサイン広告に最適な写真画質の品質と、優れた耐久性を兼ね備えた Kodak Professional UV 硬化型インクジェット ディスプレイ フィルム / ペーパーも合わせて紹介します。 さらに、プリペイドカードによる消費者の購買履歴情報を収集する DM ソリューションも紹介します。



コダックブースで会期中に開催予定のソリューション セミナーの内容は以下のとおりです。
(開催時間は各日とも共通)

11:00 -
インクジェットで実現するオンデマンド ブック プリンティング
~ Kodak Prosper プレスで拡がる出版印刷の新たな領域 ~
11:30 -
Kodak Web to Print ソリューション ポートフォリオ
~ Kodak InSite に新製品が加わり、さらに業務の幅が拡大 ! ~
13:00 -
ワークフロー自動化 虎の巻
~ Kodak Prinergy の高度な自動化機能の紹介 ~
13:30 -
クライアントの販促効果を最大化! Kodak DM ソリューション
~ Kodak Prosper S シリーズと NexPress で拡がる DM の可能性 ~
14:00 -
JapanColor 実践カラーマネージメント
~ Kodak ColorFlow ソリューションで実現するカラー環境の一元管理と継続化 ~
14:30 -
さらに拡がるワークフロー システムとデジタル印刷システムとの親和性
~ Kodak Prinergy を活用したデジタル印刷システム ソリューション ~
15:00 -
基幹システムの情報を利用したワークフロー システム活用術
~ Kodak Prinergy & ユニファイド ワークフロー による自動面付けの紹介 ~
15:30 -
バリアブル DM による One to One マーケティングの提案
~ プリペイドカードによる消費者の購買履歴情報収集ソリューション ~
16:00 -
しくみを変える。 顧客満足度が上がる。 生産効率が上がる!
~ W2P ソリューション Kodak InSite 活用実例の紹介 ~

*出展内容は予告無しに変更になる場合がありますので、予めご了承ください。
Kodak、Prinergy、Preps、InSite、Flexcel、NexPress、Prosper は、Eastman Kodak 社の商標です。
また、Adobe、Adobe PDF Print Engine は、Adobe Systems Incorporated (アドビ システムズ社) の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。





<この件に関するお問い合わせ先>
◆報道関係者様 コダック株式会社 広報担当宛 TEL:03-5577-1606
    FAX:03-5282-1619
◆ユーザー様 コダック株式会社
グラフィックコミュニケーション事業部
TEL:03-5577-1200
     


このページのトップへ
| |