Take Pictures. Further.(TM) Take Pictures. Further.(TM)
  menuBanPre.gif

2011年7月27日

コダック株式会社
コニカミノルタビジネスソリューションズ株式会社
[リリースNo.11-016GC]

コニカミノルタとコダックが日本市場における相互販売契約を締結
デジタル印刷市場での拡販をさらに強化


 コニカミノルタビジネスソリューションズ株式会社(代表取締役社長 和田 幹二 以下、コニカミノルタ)とコダック株式会社(代表取締役社長 松浦 規之 以下、コダック)は、このたび両社が持つデジタル印刷システムを、日本市場に向けてお互いに販売し補完し合うクロスディストリビューション契約を締結いたしました。この相互販売契約の締結は、本年2月24日にコニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社とイーストマン・コダック社が発表したグローバル クロスディストリビューション契約の締結を受けて、日本市場においても戦略的販売提携することで、デジタル印刷市場において多様化する顧客のニーズに、より幅広いソリューションでお応えするものです。

 コニカミノルタは、デジタル印刷市場において、独自のカラー出力技術を強みとするデジタル印刷システム「bizhub (ビズハブ) PRESS」シリーズを販売しており、その画質、耐久性、安定性の面で高い評価を得ており、中小ロットのデジタル印刷市場において豊富な経験と確かな実績を築いています。
 一方、コダックは、中ロットのデジタル印刷市場向けに、電子写真方式のモノクロデジタル印刷システム「Kodak Digimaster (デジマスター)」シリーズをはじめ、カラー機の「NexPress (ネクスプレス)」シリーズなどのハイエンド機を提供しており、さらには40年以上の豊富な実績を有するインクジェット技術をベースにした「Prosper (プロスパー)」シリーズや「Prosper Press (プロスパー プレス)」により大ロット・バリアブルのデジタル印刷市場のニーズにもお応えしています。

 今回の相互販売契約により、コニカミノルタは、コダックのモノクロデジタル印刷システム「Kodak Digimaster」を販売いたします。これにより、コダックはコニカミノルタの持つ幅広いネットワークを通じて、企業内印刷、大学、官公庁などに「Kodak Digimaster」の販売ターゲットを拡大することができます。
 一方、コダックは、コニカミノルタのモノクロデジタル印刷システム「On Demand Publisher 1200/1200P/1051」を販売するとともに、カラー出力機「bizhub PRESS C6000/C7000/C8000」を販売いたします。これによりコダックは、これまで自社の製品ポートフォリオになかったエントリーからミッドレンジのモノクロ機とカラー機が新たに加わったことで、処理能力や用途など顧客が求める多様なニーズに柔軟に対応した最適な提案が可能となります。

 両社では、このたびの相互販売契約を受けて7月27日より販売活動を開始いたします。両社合同の販売展開の第一弾として、7月27日(水)にコニカミノルタ デジタルイメージングスクエア(東京都品川区)において「高速・高画質 モノクロオンデマンドフェア」と題したプライベートショ―を開催し、両社で販売する製品の紹介を行います。
 

両社の販売提携製品の特長と販売開始時期

■ Kodak Digimaster シリーズ
「Kodak Digimaster」シリーズは、「スピード」、「生産性」、「信頼性」の全ての面で定評があり、最上位機種の「Digimaster EX300」は、毎分300ページ(A4サイズ)の両面印刷が可能な高速処理スピードに加え、月産800万ページの生産にも十分に耐えうる優れた耐久性を兼ね備えた、業界トップクラスの性能を誇っています。

「Kodak Digimaster」シリーズは、7月27日よりコニカミノルタでも販売を開始いたします。

■ KONICA MINOLTA On Demand Publisher 1200/1200P/1051
「KONICA MINOLTA On Demand Publisher 1200/1200P/1051」は、「高画質」、「高生産性」、「高信頼性」を兼ね備えたモノクロデジタル印刷システムのエントリーモデル。リアル1,200dpiの解像度、A4サイズで毎分120ページ(On Demand Publisher 1200/1200P)、A3サイズで毎分70ページ(同)の処理能力を持ち、エアサクション方式の給紙機構を採用することで安定した紙の搬送を実現しています。

KONICA MINOLTA「On Demand Publisher 1200/1200P/1051」は、7月27日よりコダックでも販売を開始いたします。

■ KONICA MINOLTA bizhub PRESS C6000/C7000/C8000
KONICA MINOLTA「bizhub PRESS C6000/C7000/C8000」は、それぞれA4サイズを毎分60ページ、71ページ、80ページ出力できるカラーデジタル印刷システムで、コニカミノルタ独自の最先端技術「S.E.A.D.II」の搭載をはじめ、最上位モデルの C8000では、デジタルトナーHD+を採用し、高精細な画像再現を可能にしています。「bizhub PRESS C6000/C7000/C8000」は、「高画質」、「高生産性」、「高信頼性」に加え、様々なインラインフィニッシング装置をニーズに応じて追加できる高い柔軟性も兼ね備えています。

コダックでは、KONICA MINOLTA「bizhub PRESS C6000/C7000/C8000」に、オンデマンド印刷に必要な高機能、高生産性を実現する「Creo ColorServer IC-307」をコントローラーの基本構成として2011年度末より販売を開始します。

・Kodak, Digimaster, Prosper, Creo, およびNexPressはイーストマン・コダック社の商標です。
・bizhub PRESS, およびOn Demand Publisher, S.E.A.D. II は、コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社の商標または登録商標です。




<この件に関するお問い合わせ先>
コダック株式会社 広報担当宛 TEL:03-5577-1368
    FAX:03-5259-9365
コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社
事業企画統括部 事業管理部 広報宣伝グループ担当宛
TEL:03-5205-7755


このページのトップへ
| |