Take Pictures. Further.(TM) Take Pictures. Further.(TM)
  menuBanPre.gif

2010年11月18日

コダック株式会社
[リリースNo.10-022GC]

アルゼンチンのプリプレス会社が100台目のKodak Flexcel NX
デジタル フレキソ システムを導入


 2010年11月11日(現地時間)、米国、ニューヨーク州ロチェスター発: 2008年に販売開始されたKodak Flexcel NX(フレクセル エヌエックス)デジタル フレキソ システムは世界中のフレキソ印刷会社に導入され、「品質」「生産性」「一貫性」の向上で高い評価を得ています。このたび、アルゼンチン、ブエノスアイレスのボシシオ社は、こうしたFlexcel NXのメリットに着目し、コダックにとって通算100台目となる同機の導入を決めました。

 ボシシオ社はデザイン、ブランド マネージメント、ファイル作成を主な業務とするアルゼンチン屈指のプリプレス会社で、同時に、南米市場向けフレキソ印刷用プレートおよびグラビア シリンダーの生産も手がけています。世界各国のブランド オーナーを代表する企業として、同社を傘下に収めるJanoschkaグループはファイル作成サービスを提供しており、全世界のクライアント向けにパッケージ製品生産用のフレキソ プレートおよびグラビア シリンダーを製造しています。

 ボシシオ社の社長、オマール ボシシオ氏は、「店頭で他製品を圧倒するようなパッケージ、そして売上を伸ばすパッケージを提供することで、お客様が市場での差別化を果たせるよう、当社は常に最先端のソリューションを駆使しています。パッケージの品質はブランド オーナーやパッケージ印刷会社の成功に重要な役割を果たしており、今後はFlexcel NX システムによってどんなに厳しい条件下でも高品質を維持できることと思います」と述べています。

 2010年も順調に導入されてきたFlexcel NX システムによって、印刷会社の「一貫性」「再現性」「生産性」の向上に加え「サステナビリティ」は格段に向上し、ブランド オーナーは「印刷濃度」「トーン レンジ」「コントラスト」の向上により自社製品の差別化をさらに推進することが可能になりました。また、タグやラベル、紙器、軟包装などのフレキソ印刷物では、オフセット クラスのグラビア品質ならびに生産性の向上が実現しています。

 Flexcel NX システムで生産するプレート上の網点は、そのトップがフラットで安定しており、さらに最小サイズ10ミクロンを達成していることで、一貫した品質で繰り返し精度の高い印刷を提供いたします。Flexcel NX プレートは前準備時間が短く耐刷性にも優れているため、従来よりも大ロットの印刷にも対応でき生産性も向上します。

 コダックのプリプレス ソリューション部門マーケティング担当バイス プレジデントのオスカー プラナスは、「2010年、Flexcel NX システムはパッケージ業界に最先端技術としてすっかり定着し、ブランド オーナーと印刷会社の双方に商品の差別化ならびに生産性の向上というメリットを提供することが認められました。このような認識の広がりを受けて、Flexcel NX システムの導入実績は前年比3倍増となったのです」と述べています。

 米国印刷工業会(PIA)のInterTech技術賞はグラフィック コミュニケーション業界の変革において最も名誉とされる賞ですが、今年、コダックはKodak Digicap NX スクリーニングで同賞を受賞しました。Flexcel NX システムで使用することで、Digicap NX スクリーニングはFlexcel NX プレートのイメージ エリア全体に超微細構造のパターンを形成し、これによりフレキソ印刷時(特にフィルムへの印刷時)のインキ転移効率を大幅に高めます。

 ボシシオ社は12月2日、新設のFlexcel NX システムを顧客向けに公開する予定です。コダックでは、商品の差別化ならびに高度な生産効率でビジネスの成長を加速させるフレキソ ソリューションを始め、業界屈指の多彩な製品およびサービスを提供しています。

Kodak、Digicap 、Flexcelは、Eastman Kodak社の商標です。




<この件に関するお問い合わせ先>
報道関係者様 コダック株式会社 広報担当宛 TEL:03-5577-1368
FAX:03-5259-9365
ユーザー様 コダック株式会社 グラフィックコミュニケーション事業部 TEL:03-5577-1200


このページのトップへ
| |