Take Pictures. Further.(TM) Take Pictures. Further.(TM)
  menuBanPre.gif

2010年7月13日

コダック株式会社
[リリースNo.10-016GC]

Japs-Olson社がKodak Prosper S10インプリンティング システムを導入
24機のプリントヘッドを発注し、バリアブル データ アプリケーションを強化


 6月30日(現地時間)、米国、ニューヨーク州ロチェスター発: 米国ミネアポリス州本社のJaps-Olson(ジャプス オルソン)社は、このたび大量のダイレクト メールを始めとするバリアブル データ アプリケーションの提供を強化するためKodak Prosper S10(プロスパー エステン)インプリンティング システム(24機のプリントヘッド)を導入しました。同社は商業印刷およびダイレクト メール生産会社として全米屈指の規模を誇り、Prosper S10インプリンティング システムによりオフセット輪転機での高品位・高速インライン デジタル印刷をさらに効率化することを目指しています。

 Japs-Olson社の社長であるマイケル マーフィー氏は、「当社では、高品位・高生産性バリアブル印刷用の将来のプラットフォームであると、Prosperシステムの技術に大いに期待しています。Prosper S10インプリンティング システムのデモンストレーションを見て、この技術がハイブリッド印刷を次の段階へ進めるものであると確信しました」と述べています。

 各種のオフセット輪転機とシームレスにインライン統合が可能なKodak Prosper S10インプリンティング システムは、業界トップクラスの解像度600dpi、最高スピード305mpmを特長としています。オフセットでのフォームの先刷りにオフラインでのレーザー インプリンティングという従来の2段階バリアブル データ処理に比べ、時間とコストを大幅に節約することができます。

 Japs-Olson社では長年にわたり、コダックのソリューションを運用してきました。主なソリューションとして、Kodak Magnus(マグナス)800プレートセッターとKodak Thermal Gold(サーマル ゴールド)プレート、Kodak Approval(アプルーバル)プルーフィング システム、Kodak Versamark(ヴァーサマーク)DS9100/DS5300プリンティング システム、そしてKodak InSite(インサイト)、Kodak UpFront(アップフロント)、Kodak Preps(プレップス)ソフトウェアを含むKodak Prinergy(プリナジー)ワークフロー システムがあります。

 同社は、バーニー ジャプスとジーエフ オルソンの両氏が 1907 年に設立した小規模な印刷所から、継続的な生産工程の変革と効率化によって大きな進展を遂げました。 ダイレクト メール業界で成功できた要因に、熟練スタッフが最先端ツールを駆使し、顧客のニーズに徹底して応えてきたことを挙げています。 コダックは 1990 年代の初め頃から、同社の主要ソリューション プロバイダーの役割を果たしています。

 テスト結果の詳細は、公開論文「IPA Ink Optimization RoundUP 2010」(印刷見本付き)に掲載されています。

 革新的なKodak Streamを搭載したKodak Prosperソリューション

 革新的なKodak Stream(ストリーム)インクジェット テクノロジーをベースとする、Kodak Prosperソリューションは「妥協しないデジタル印刷」を提供し、プリント サービス プロバイダーが「スピード」「品質」「価格」のいずれの面でもオフセット クラスの出力物を生産することを可能にします。

 Kodak Prosperプロダクト ファミリーには、Kodak Prosper S10インプリンティング システム(ダイレクト メール、カタログ、雑誌、新聞、チラシ、請求明細書向け)、Kodak Prosper 1000 Press(書籍、ダイレクト メール向け)、Kodak Prosper 5000XL Press(書籍、ダイレクト メール、カタログ/チラシ、雑誌向け)がラインナップされています。
詳しくは、www.prosper.kodak.com (英語のみ)でご確認ください。

 Japs-Olson社について

 Japs-Olson社は1907年の創立以来、100年以上にわたり、常に商業印刷およびダイレクト メール生産業界をリードしてきました。米国ミネアポリス州を拠点とする同社は、熟練スタッフによる業務展開ならびに設備と技術への持続的な投資によって、米国の商業印刷およびダイレクト メール生産業界でトップ10の規模を誇ります。また、PIM Great Printer Environmental Initiativeの創立メンバーであり、森林管理協議会(FSC)認証およびSAS 70 タイプ II認証も取得しています。
詳しくは、 www.japsolson.com (英語のみ)でご確認ください。

Kodak, Prosper, Magnus, Thermal Gold, Approval, Versamark, Prinergy, InSite, UpFront, Prepsは、Eastman Kodak社の商標です。




<この件に関するお問い合わせ先>
報道関係者様
コダック株式会社: 広報担当宛 TEL:03-5577-1368
FAX:03-5259-9365
ユーザー様
コダック株式会社
グラフィックコミュニケーション事業部
TEL:03-5577-1200


このページのトップへ
| |