Take Pictures. Further.(TM) Take Pictures. Further.(TM)
  menuBanPre.gif

2009年8月5日

コダック株式会社
加賀ハイテック株式会社
[リリースNo.KH090029]

「Kodak EasyShare S730 デジタルフレーム」新発売


 コダック株式会社(社長:松浦 規之、以下コダック)と加賀ハイテック株式会社(社長:高橋 信佐、以下加賀ハイテック)は本日、新製品「Kodak EasyShareS730デジタルフレーム」(以下S730)を、8月初旬より全国の写真専門店、家電量販店等にて発売すると発表しました。

 「S730」は7インチ、解像度800×480ピクセルの高画質ワイド液晶モニターを持つデジタルフレームで、画像の保存されたSDカード、USBメモリーを差し込むだけで再生可能の「プラグ&プレイ」機能と「タッチボーダーセンサー」の採用により、直感的な操作を実現しました。

 また、「ワンタッチ表示モード切替えボタン」を搭載し、4種類の表示モード(通常のスライドショー/コラージュ表示/時計と画像/カレンダーと画像)をワンタッチで切替えることができます。さらに「ピクチャーファインダー」機能により、同時期に撮影された画像をまとめて再生することが可能です。

 Kodak Color Scienceテクノロジーによる美しく鮮やかな画像再現、また、動画(※注)や音楽(MP3)の再生機能を併せ持っています。 さらに「1GB内蔵メモリー」、「内蔵バッテリー」「オート縦横センサー」搭載により、大量のデータをコードレスでも楽しむことができ、設置場所を選びません。

【S730写真一覧】
Kodak EasyShare S730 デジタルフレーム Kodak EasyShare S730 デジタルフレーム Kodak EasyShare S730 デジタルフレーム
(正面・横置き)
*ダウンロード(JPG:2.6MB)
(正面・縦置き)
*ダウンロード(JPG:2.3MB)
(背面)
*ダウンロード(JPG:3.0MB)

※ 本製品は日本語表示に対応しておりません。
※ 日本語ユーザーガイド、保証書が付属します。


<「Kodak EasyShare S730デジタルフレーム」製品概要>

  • 製品名: 「Kodak EasyShare S730デジタルフレーム」
  • 価格 : オープン価格
  • 発売日: 2009年8月初旬

【主な特長・機能】
  • 「プラグ&プレイ」: 画像の保存されたSDカードやUSBメモリーを差し込むだけで、静止画や動画(注)のスライドショーをすぐに再生。
  • 「ワンタッチ表示モード切替えボタン」: 4種類の表示モード(通常のスライドショー/コラージュ表示/時計と画像/カレンダーと画像)がワンボタンで切替え可能。
  • 「ピクチャーファインダー」機能: 同時期に撮影された画像をまとめて再生可能。
  • Kodak Color Scienceテクノロジー採用で、美しく鮮やかな色再現を実現。
  • 大容量内蔵メモリー: 1GBの内蔵メモリーを搭載し、大量の画像を保存できます。
  • 内蔵バッテリー搭載で約1時間のコードレス再生が可能。
  • オート縦横センサー機能により縦位置展示に応じた自動再生が可能。
  • 対応メディア
    SD/HCカード、マルチメディアカード、xDピクチャーカード、メモリースティック

    ※尚、以下のメディア使用時には別途アダプターが必要です。
    ミニSDカード、マイクロSDカード、メモリースティックDuo、メモリースティックPRO Duo、メモリースティックマイクロ

(注)再生可能な動画形式について
 * 拡張子: 「MOV」、「AVI」、「MPG」
 * コーデック(圧縮方式): 「MotionJPEG」、「MPEG4」
 * 画像サイズ 640×480ピクセル以下、フレーム速度 30fps以下。
 * 音声コーデックG.711(mu-law)




<この発表に関するお問い合わせ先>
報道関係者 加賀ハイテック株式会社 広報 担当 森・富山 TEL:03-4455-3197
FAX:03-3254-7237
コダック株式会社 広報 担当 本間・河原 TEL:03-5577-1606
FAX:03-5282-1569
ユーザー コダック株式会社 お客様相談センター TEL:03-5540-9002


このページのトップへ
| |