Take Pictures. Further.(TM) Take Pictures. Further.(TM)
  menuBanPre.gif

2007年4月23日
コダック株式会社
[リリースNo.07-013DI]


毎分160枚(320イメージ)高速読取モデル
最高峰シリーズに新たなラインアップを追加
革新的な機能で作業の効率アップとコストパフォーマンス向上を実現する
「コダック イノベーション スキャナー i1840」


 ボストン(4月16日)発:イーストマン・コダック社(CEO:アントニオ・M・ペレス)のドキュメントイメージング事業部は16日、業務用大容量ドキュメント スキャナー「コダック イノベーション スキャナー i1840」(以下、「i1840」)を発表しました。

 「i1840」は、毎分160枚(両面で320イメージ、A4横送り、200dpi の場合)のスピードで処理できる大容量ドキュメント スキャナーです。2007年3月に「GCN Best of FOSE 2007」*1 のスキャナー部門を受賞した「コダック イノベーション スキャナー i1860」(以下、「i1860」)を含むコダック最高峰の i1800シリーズの一機種として新たにラインアップに加わりました。立った状態でも座った状態でも作業が行なえるようスキャナー本体の高さをオペレーターが調整できるなど、様々な人間工学に基づいた機能を備えています。カラー タッチスクリーン ディスプレイでは、オペレーターが様々なスキャナー操作を指先で行なえるため、作業を簡素化することが可能です。

 コダック社のグラフィック コミュニケーションズ グループ ドキュメントイメージング事業部 US&C プロダクション キャプチャー アンド キャプチャソフトウェア製品のプロダクト マーケティング マネージャーのエリック・オルセンは次のように述べています。
 「最も優れているものを持っているのであれば、それを発展させることです。エンドユーザーは、『i1860』のように効率のよい作業ができ、たとえ処理スピードが落ちたとしても価格の安いスキャナーを求めていることがわかりました。私たちはそのニーズに応えて『i1860』の弟ともいえる『i1840』を発売することにしました。」

 「i1840」はサービス会社や保険金の請求業務を集中処理する保険会社、あるいは形式や色、重さ、処理期限が様々なローンと抵当貸付の書類を処理する金融機関のような、大量の紙文書を扱う環境にとって理想的なソリューションです。

 「i1840」には、コダックのドキュメント イメージング製品をサポートする「コダック キャプチャソフトウェア」を組み合わせることができます。「コダック キャプチャソフトウェア バージョン6.10」は、既存のバーコードとゾーンOCR索引機能が強化され、小切手の処理と仕分けに欠かせないMICRコード サポートが加わっています。新たなゾーンOCRは一般的にカーニングと呼ばれ、不要なスペースをOCR結果から取り除き、必要なコンテンツのみを抽出できる機能です。 その他の機能は以下のとおりです。

  • 優れた画質が得られるコダック独自のパーフェクトページ イメージング技術
  • どのような書類の処理も可能にする信頼性の高い搬送系
  • 独立した3つの超音波重送検知センサー
  • 黒または白のバックグラウンド オプション
  • 500枚の積載が可能なシートフィーダー
  • スキャンした順序を保って書類を重ねていくアウトプット ホッパー
  • IEEE1394接続

なお、「コダック イノベーション スキャナー i1840」の日本での発売時期、発売価格は未定です。

「コダック イノベーション スキャナーi1840」
*ダウンロード(TIFF:2.12MB)  *ダウンロード(JPG:343KB)
「コダック イノベーション スキャナーi1840」

*1 米国で発行されている『Government Computer News(GCN)』の編集者が選ぶアワード。公共部門のITに携わる専門家が集う世界最大のイベントにおいて、特に革新的な新技術がカテゴリ別に表彰される。

イーストマン・コダック社について:
コダック社は、米国ニューヨーク州ロチェスターに本社を置く、世界をリードする革新的なイメージング企業で、2005年度の売上は143億ドルです。その先端の製品とサービスは写真、印刷そして医療市場に提供されており、人々の日々の生活やビジネスの中で、写真や画像情報を有効に活用することに重点を置いた成長戦略に取り組んでいます。コンシューマーはコダック社の提供する銀塩フィルムやデジタル システムを利用することで、いつでも、どこでも写真画像の撮影・プリント・共有ができます。ビジネスの世界ではコダック社のプリプレス、従来からの印刷方式およびデジタル プリンティング、ドキュメント スキャニングのソリューションを介して、全世界の顧客と効率的にコミュニケーションをとることができます。映画産業を中心としたクリエイティブな分野では、コダック社の技術によって、プロフェッショナル達が美しく、効果的に映像を伝えることができます。医療機関ではコダック社の業界をリードする製品・サービスを利用して、患者への医療の質を高め、院内での業務効率化を推進し、情報の共有化を最大にすることができます。詳細については(http://www.kodak.com/)をご覧ください。

※ 本プレスリリースは、4月16日付けイーストマン・コダック社発行のプレスリリースを翻訳したものです。



<この件に関するお問い合わせ先>
ドキュメントイメージング アンド ビジネスプロセスサービス事業部 江川
  TEL:03-5540-2270


このページのトップへ
| |