Take Pictures. Further.(TM) Take Pictures. Further.(TM)
  menuBanPre.gif

2007年2月14日
コダック株式会社
[リリースNo.07-008EI]


コダック社、アカデミー賞ノミネート作品の連続記録を更新
コダック フィルムで撮影された作品が 79 年連続で最優秀作品賞受賞へ


 イーストマン・コダック社(会長: アントニオ・M・ペレス)は、アカデミー賞誕生以来 79 年連続してコダック社の映画用カラー フィルムで撮影された作品が最優秀作品賞を受賞することになると発表しました。2007 年度のアカデミー賞最優秀作品賞にノミネートされた作品は、「バベル」、「ディパーテッド」、「硫黄島からの手紙」、「リトル・ミス・サンシャイン」、「クィーン」の 5 つです。

 また、今年のアカデミー賞最優秀撮影賞にノミネートされている5作品も、撮影にコダック社のフィルムを使用しています。ノミネートされたシネマトグラファーは、「ブラック・ダリア」のヴィルモス・ジグモンド(ASC*)、「トゥモロー・ワールド」のエマニュエル・ルベツキ(ASC / AMC*)、「ジ・イリュージョニスト(原題)」のディック・ポープ(BSC*)、「パンズ・ラビリンス」のギレルモ・ナヴァロ(ASC / AMC)、「ザ・プレステージ(原題)」のウォーリー・フィスター(ASC)の 5 名です。

 コダック社のシニア バイスプレジデントであり、エンタテインメント イメージング事業部の事業部長でもあるメアリー・ジェーン・ヘルヤーは、「映画産業の誕生当初から、コダック社は、映画が芸術の表現手段だと認識してきました。今年、素晴らしい作品でノミネートされた方々にお祝いを申し上げます。受賞された芸術家の方々がコダック社のフィルムで撮影してくださったことに、大変感謝しています。これからも引き続き、皆様と共に、人々に感動や興奮を与える映画業界に貢献できることを楽しみにしています」と語りました。

 コダック社は、映画産業の黎明期から映画製作技術発展の推進役を担ってきました。これまでにアカデミー科学技術賞を 8 回受賞しています。

 * ASC = American Society of Cinematographers、AMC = Asociacion Mexicana de Cinefotografos、BSC = British Society of Cinematographers。いずれもシネマトグラファーの団体で、ASC は米国の、AMC はメキシコの、BSC はイギリスの組織です。

イーストマン・コダック社について
コダック社は、米国ニューヨーク州ロチェスターに本社を置く、世界をリードする革新的なイメージング企業です。2006 年度の売上は 133 億ドルで、人々の日々の生活やビジネスの中で、デジタル技術を使って写真や画像情報を有効に活用することに重点を置いた成長戦略に取り組んでいます。コンシューマーはコダック社の提供する銀塩フィルムやデジタル システムを利用することで、いつでも、どこでも写真画像の撮影・プリント・共有ができます。ビジネスの世界ではコダック社のプリプレス、従来からの印刷方式およびデジタル プリンティング、ドキュメント スキャニングのソリューションを介して、全世界の顧客と効果的にコミュニケーションをとることができます。映画産業を中心としたクリエイティブな分野では、コダック社の技術によって、プロフェッショナル達が、美しく、効果的に映像を伝えることができます。医療機関ではコダック社の業界をリードする製品・サービスを使用して、患者への治療の質を高め、院内での業務効率化を推進し、情報の共有化を最大にすることができます。
詳細については こちら をご覧ください。



<この件に関するお問い合わせ先>
エンタテインメント イメージング事業部 竹内 TEL:03-5540-2280
    FAX:03-5540-2281
  E-mail:motionjp@kodak.com


このページのトップへ
| |