サーマルCTPプレート

完全無処理CTPプレートKODAK SONORA CX2/ KODAK SONORA NX2

SONORAシリーズはコダック ジャパンの群馬事業所の研究開発部門で開発され、市場でいち早く省電力UVへの対応を実現した完全無処理CTPプレートとして2015年のリリース以来、日本国内47全都道府県に普及し、導入社数は550社を超えています。SONORA CX2は、従来モデルのSONORA CXの性能をさらに高めた新製品で、UV印刷における耐刷性が50%向上していることに加え、視認性・耐傷性もさらに20%向上。UV耐刷性が大幅に向上し、様々な印刷資材や印刷条件への対応幅が大きく広がったことで、商業印刷や出版印刷のみならずパッケージ印刷の市場ニーズにも柔軟に対応することが可能です。
一方、新聞印刷市場向けの新製品SONORA NX2は、従来のSONORA NXの基本性能を継承しつつ、新聞社の要望に応えさらにその性能を強化。高感度化によるイメージング速度の向上に加え、優れた機上現像性、耐傷性、保存安定性を発揮し、新聞印刷プロセスにおいてより一層の生産性の向上とコストの削減を可能にします。SONORA NXの優れた印刷適性や視認性、最高15万インプレッションの高い耐刷性などの特長はそのまま継承し、日本の新聞印刷特有のニーズである合紙レス化への対応やエッジ描画性能も有しています。

KODAK SWORD XD

信頼と実績で環境対応のニーズに応えるサーマルCTP刷版システムです。KODAK SWORD XDは、UV印刷に適したSWORD XD-R、輪転機での耐久性に優れたSWORD XD-Wの2タイプの製品をラインナップしています。低PHの環境配慮型現像ケミカル、廃液の削減とメンテナンス性に優れた自動現像機、現像・ガムの集中補充装置(オプション)から構成されています。
SWORDプレートは、極めて高い耐刷力とSTACCATO(スタッカート)FMスクリーニングにも対応した高品質を備えています。廃液量の大幅な削減が可能で、環境への高い配慮と低ランニングコストを実現すると共に、極めて安定した現像処理が可能です。環境保護印刷(E3PA)における「クリオネシルバー」基準の対応プレートです。

KODAK TRILLIAN SP

TRILLIAN SPは、耐薬品性、耐刷性に優れたネガタイプ サーマルCTPプレートです。印刷業界では、短納期対応のニーズから速乾性に優れた省電力UV印刷機の導入が進んでいますが、TRILLIAN SPは、UVインキとの相性も抜群で着肉性も良く、耐薬品性、耐刷性にも優れているため、オフ輪をはじめ一般商業印刷、省電力UV印刷、パッケージ印刷、ビジネスフォーム印刷に最適なサーマルCTPプレートです。これまでの高アルカリ現像や自動現像機の汚れ、プレヒートオーブンなどといったネガプレート特有の問題を、全て解決した省電力UV印刷に最適なサーマルCTPプレートです。

【TRILLIAN SPの主な特長】

  • •卓越した水/インキバランスによる安定した印刷
  • •50万枚までの優れた耐刷性
  • •高耐薬品性で様々なアプリケーションに対応
  • •優れたメンテナンス性
  • •バーニング処理にも対応可能
  • •優れた省エネルギー性
  • •pH10.5の弱アルカリ現像液で人と環境への優しさを追求

Copyright (c) Kodak Japan Ltd. All rights reserved.